クリスマスまで後5日というところまで来て、
みなさんはクリスマスショッピングも終盤戦でしょうか。

違う売り場にポツンとで、困ったかのように佇むきりんさん。w
なんともシュール。

去年に70%のオーストラリア人はいらないクリスマスギフトを
もらっていて、2100万個のプレゼントがいらないものである

Source:More Australians receiving unwanted Christmas Gifts

と、心痛くなるニュースを見ていました。

これはやっぱりみんなが忘れ始めてきている、
本来のクリスマススピリッツを重視する必要性があるんじゃないか?!と
思って、今年はトトロにしたわけですが。

子供達へのクリスマスギフトをルーと一緒に作りました。

2019年12月16日

Silly Season (アホな季節 ー アホなことをやってもOK)
というクリスマスを表す季語にもなっているこの12月、
その場を笑かすジョークのみでプレゼントを買う、という文化もあります。

ゴミよね、いわゆる。(;_;)
もうそういう時代は終わりつつあるんだよ、と言いたい。

スーは帰ってきて早々、会社のクリスクリングルス(KK)
(くじ引きプレゼント交換会)で「来年はもうせーへんわ。」という
本当にUnwanted なものをもらったみたいたので、
KKであろうとも、プレゼント選びは慎重に、
そして相手の好きなものを十分にリサーチした上で
買う必要があるなーと身が引き締まる思いでした。

そんなんでちょっと変わったプレゼントを探している人に、
オススメしたいのがメルボルンCBDのロンズデールstにある、
Wunderkammerというお店。

ちなみに読み方はドイツ語なので、ヴァンダーカマーです。

まるで博物館のようなお店で、見ているだけでも面白い、
剥製などを中心に販売する昔からあるお店で、ようやく行けた!

もろてん。を読んでくださる方は知ってる人も多いと思いますが、
わいは大の骨好き。花とかも大好きなんだけど、
骨とかエモい系も好きなんです。

なので森に行って骨を見つけると、コレクションしてしまう癖があります。
犬かぃ!w

でもあまり骨好きとかいう変わった人もそういないでしょうが、
スーのデザイン系友達界隈や、インテリア好きな人には
ちょっとした需要のある分野のお店といいますか、
石や鉱物(隕石もあった!笑) ので、そういうのが好きな方には、
たまらないお店です。

スーは親友に頭蓋骨を50歳の誕生日プレゼントにあげてました。w
その人スカル好きの人なんで。w

後、理科室系のビーカーやフラスコ等も売ってあって、
わいもよく花瓶に使っているビーカーもありました。

ビーカーにお花を入れて持っていってあげてもいいのかも。
(その人のお家インテリアに合いそうとかだったらね)

全体的になかなか強気の値段なんですが、昔からずーっと同じ
おいちゃんが一人で切り盛りしているようなお店みたいなので、
その辺はメルボルン個人店応援という意味では、貢献したいお店かも。

フラッグスタッフに近いロンズデールstにこっそりあって、
なかなか行かないであろうサイドにあるんですが、
テテテと階段を少し降りていったところにありますので、
お見逃しのないよう。^^

おいちゃん、昔からここにあるらしいけどレントとか、
昔と比べて随分と変わったんだろうか・・・。とか
そんなんとかも気になりますが。

また是非ともじっくり時間をかけて見てみたいお店。
行った時はさーっとしか見れなかったんで。

後、この近くにベンガロール出身のインド人同僚が勧めてくれた、
「食べに行くならここに行く。」というデリロックスというお店が
あるので行ったついでにいいかもです。笑

ずーっと狙っているけど、この方面に行くことがあまりないので、
まだ行けておりません。(´;ω;`)

学生だったらナンが食べ放題とか言ってた記憶があります。
学生さんには優しいお店のようですよ。^^

ウェブサイト見てみたら、123 スワンストンstにもオープン。と
書いてあるので、気になる方はスワンストンの方が便利ですね、きっと。

最近スワンストンst(まー一番のメイン通りだよね)に
移動するお店増えてますよね。スワンストンstはごった返しているので、
ローカル達はあえて避けて通りますが、
観光客はそこら辺しか歩かないんだろうなー。

インド人留学生やインド人人口が増えてきたメルボルンなので、
本場インドより美味しいと言うロンドンのインド料理並に
美味しいインド料理が食べられる日が早く来れば、
嬉しいんですが、メルボルンもだんだんそれに近づいてきているかも!
色んな地域のインド料理屋が出来ています♡

昔はインド料理好きになるとは思ってなかったけどなー。
いやはやでも自分の好みのインド料理は南インド系と分かってからですかね、
インド料理好きになったのって。

他にも学生さん御用達のOMレストランも$7.50?とかで
食べ放題?とからしいので、そこも気になってるけど、
なっかなか行く機会がありません。とほほ。

と、いうわけで結局は食べ物ネタになってしまう、
食いしん坊のわいなのでした。笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。