子供と作ると盛り上がるユニコーン色たっぷりなスムージー

ホリデー中にルーがハマっていたユニコーンスムージー。
(勝手に自分達でそう呼んでいます)

なんでこんなユニコーン好き+このエグい色のハンドレッドサウザンドが好きなんや・・・と謎なんですが。。。(;´∀`) まーわいもペガサスとか好きだったので(聖闘士星矢好きだった)、血は争えないのですかね。

でもまー宇宙色溢れる感じのスムージーになるので、子供は好きかな。

で、この青色は食紅とかの工業系カラーではなくて、蝶豆という豆の一種、
ブルーバタフライピーを使って作ってみました。


なので、一応天然モノです。

これは以前にも紹介していたブルーバタフライピー(蝶豆)のお茶。

真っ青なブルーがとてもキレイなお茶

2020年6月1日

前回のは花そのもののお茶レポでしたが、今回開封したのは粉砕されたものを
使ってみました。色はこちらの方が出やすいのかな?と思って、両方買っていたものです。

ブルーバタフライピーはiherbなどでも買えますが、WA州にあるTea Hutというところが今のところ、国内だし一番格安+確実に一週間後に届いたので、オススメです!

回し者ではないですが、確実+安かったので情報として載せておきますね。
元々蝶豆はタイ産ものが多いので、適正価格だと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

これで大体小さじ山盛り一杯分ぐらい。

これをお湯で色出しします。

一番出汁?w 一番搾り?w の写真を撮るのを忘れたんですが、
二番煎じでここまでまだ色が出ているので、一番だと色が結構濃く出ました。

その一番煎じのお茶をミルク(好みの)とバナナと撹拌するだけです。
夏だと凍らせたバナナと一緒にやったりして冷たく、スラーピーみたいに
飲めそうですよね。

子供に飲ませても大丈夫なのか。と思って調べたけど、豆だし、
副作用等はなさそうです。

ちなみにこのブルーバタフライピーのお茶はレモンを絞ると、紫色に変化することで知られるので、その辺もちょっと不思議なマジック感が子供にはいいんでしょうかね。w

お。そしたら紫色のスムージーもできるんか。と思ってやってみました。

レモン+牛乳だとちょっと分離しそうで怖かったんですが、
とりあえず紫色の抽出は成功!

実際に牛乳に入れてみたら白、青、紫のグラデになっていてきれいでした。
ルーも盛り上がってました。

でもなぜか混ぜたら、青になっちゃったので残念!!!!(TдT)

なんか牛乳とバナナが入るとまた違うんですかね。これにレモン汁入れたら・・・とブツブツ一人で考えたりしてましたが、まー分離したら嫌なので、
そのまま。ミステリーとして置いておくことにします。w

妊婦さんは辞めておいた方がいいみたいですが、この濃い青を見て分かるようにアントシアニンが豊富に含まれているので、利尿作用とかにもいいみたいです。
大人ももちろん、子供もこうして楽しめるお茶なので一つあったらいいかもしれませんね。^^

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。