人気の豆腐蒸しパンを作るにはメルボルンで買えるこの豆腐が便利だった!

(こちらの)冬の間に知った、人気のまりえさんの豆腐蒸しパン、
本当便利でルーも好きで、今でもよく作っています。

つくりおき食堂まりえさんの大人気・豆腐蒸しパンを作ってみた & ルーの食卓、ランチタイムの使い方

作っていくうちに、うちの便利だ分量が決まりました。

こちらではよく売っている、小判型の絹こし豆腐。
3本セットとかでよく売ってるんですが、一本からでも買えます。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

この絹こし豆腐一本がちょうど250gなので、その半分の125gが
シリコンスチーマーに
ピッタリで、出来上がりもピッタリなことが判明!

実家のおかんにシリコンスチーマーはもらったんですが、もらった数年前は
こんな小さいの使うかな〜〜と思ってましたが、
家族3人分のスナックに1/3ずつ食べるには、
食べきりサイズでちょうどいいです!

粉と豆腐は1:1なので125gの粉と混ぜ合わせます。
まりえさんのレシピだとオイルも入れるようになってますが、
入れなくても普通に出来るので、うちはあえて入れていません。

125gを計りで計るより、カップでの計量がメジャーなオーストラリアでは、
(特に家庭での場合)カップの方が簡単で、そちらに慣れてしまったので、
毎回計りで測るの面倒くさいなーと思いつつ、いつかカップに治そうと思ってました。
そして、今、125gの粉をカップでは何カップかな、とググってみたら、なんと1カップ!

おぉーーーー。ほんま?今度試してみる必要があります。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

ちなみにオーストラリアの計量カップは大きくて、日本のものとは基準が違うので
日本の計量カップを使ってこちらのレシピを試したりすると、決してうまく
できないので要注意!!

こちらの小麦粉は元々中力粉で、セルフレイジングフラワーというのを買えば、
ふくらし粉/ベーキングパウダーも元から入っているやつなので、
何ら日本のホットケーキミックスと変わりません。

ホットケーキミックスに近づけたかったら、
少量のバニラエッセンス、メイプルシロップや甘味を小さじ1ぐらい入れると
若干甘みが出ていいです。

何故か、ルーは学校から帰ってくると、
何かを作りたい!という日がまばらにあるので、
そんな日や、週末に小腹が空いた時のおやつに、と重宝してます。

スコーンみたいにバターとジャムを塗って食べるのが好きです。
バターや油分も入らないし、豆腐だけなので、あっさりしていて、
トッピングさえ工夫すれば、ヴィーガン仕様でもいけます!!

今度はこれを中華風のバンズに見立てて、チャーシューとかを
入れてチャーシューバンみたいにしてみようと企んでいます。
それこそ、はやりのチャコール(炭)だの、抹茶だの、ビーツだの
色々混ぜたりできそうです。うっふふふ。ちょっと楽しみ。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください