TERM1ホリデー終了ー。

ルーがプレップに上がってから初めての秋休み。

いわゆる入学が夏で、春休みでなくその反対の秋休み、というのが
いかにも南半球だなーと思っていました。

そんな春休みの日本から、以前メルボルンに住んでいた友達数人が、
こちらに帰ってきたりしていて、キャッチアップに大忙しの日々でした。

イースターの週末は友達の家で宴会かなーという感じで
開けていたら「キャンプ行くで。」と急遽キャンプになったので、
慌てて荷詰めして、出掛けました。

基本、ビクトリア州的には、イースターのこのキャンプで
キャンプは一時終了ーというキャンプ納め的に
考えている人達が多く、とても混むので普段は避けてるんですが、
場所があったので良かった。

その週末はとても温かい週末で風が気持ちよかった。
街の喧騒から離れて、何もない田舎道を進みます。

たまにこういう何もない広〜〜〜い道を行くと気分がすーっと晴れる!
自然に行くのはわいの中で結構重要な位置を〆てるみたいです。

贅沢を言えば乾燥地域のカラカラ、ビクトリアより、
湿った感じの熱帯雨林の自然の方が好みなんだけどね。

星の示し合わせか、なんなのか、このキャンプ会場が偶然、
同じ日に当ってしまった50歳誕生日会に呼ばれていた近くだったので、
上手いこと予定が組めて、2つとも両方達成できました!yay!
両方日本から帰ってきた友達関連なのに、うまく出来てます。笑

この歳になってくると新しい友達を作る、というよりかは、
昔からいる友達とつるむことが増えてきて、1年振りに会っても、
昨日離れたかのように、話が弾むというのは本当ありがたいことです。

エッグハントもしました。

これは大人用に♡って友達がみんなに配ってくれた
loving earthのイースターエッグ。
やっぱり甘みが穏やかで美味しかったーーーー。

このキャンプの後、ルーとわいは風邪ごほごほずるずるになって、
休みの一週間を休養に当て、棒に振る感じになりましたが、
ホリデー明けの方が何故か、急に会おう!会おう!と友達が
連絡してきてくれて、日替わり定食並に忙しくなりそうです。(;・∀・) なんで?

いつもは、シーン…なのに、不思議です。
誰かわいが知らなきゃいけない
新しい情報を持ってきてくれるのかしら。

と、いうわけで、週明けにはまた飯炊き&掃除おばさん、
習い事送迎日々が始まります。

早よ慣れたい、このルーティン。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です