毎日のお弁当からちょっとしたエコの見直し おすすめのフードコンテナ

自分にできることから、無理せずに自分なりの地球への配慮が
出来ていれば、それでいいんだと思うんです。

自分はこうでも、他人様は全く違う時とかもあるけれど、
それはそれで、自分スタイルが人それぞれあって、
いいと思うんですよね。強制/矯正する必要はない!

うちは毎日のようにスーのサンドイッチを包む用に使っていた
プラスチックフィルム(ラップ)の使用を辞めることにしてみました。

今まで毎日2つラップに包んだサンドイッチを風呂敷に包んで、
持っていってもらってたんですが、別に営業で外歩きを
しているわけでもないし、ランチ後に持ち帰るもの(弁当箱)が
あってもいいじゃないか、と気づいたわけです。

これはルーが毎日持っていくお弁当づくりで
ようやく気づいたことだったので、ある意味、
弁当のあるこの国に感謝だわ。笑

オーストラリアではこの青い取手が目印の
ニュージーランド製のシステマというコンテナ製品が、
Decorという豪州産のわいの好きなシンプルなやつより、
少し安めで売られていて、ANZACだしいいっか!とコンテナは
このシステマを最近は使うようにもなりました。

・・・というのも、5才児にはあのDecor製品は
開けにくいみたいで、この取手タイプだと開けられるので、
システマに乗り換えた、というわけ。

システマのいろんな10個セット入り等が年に数回スーパーで
セールで$10とか出てくるので、その時を見計らって、
必要に応じて買い足しています。

そしてその一番大きいタイプのコンテナにサンドイッチを
2つ乗せて、その残り半分の部分にりんごやバナナを
入れて完了、というわけ。

そしてお弁当を作っていて、全てがちょこまか食べの小学校。

① 朝10時ごろにフルーツを食べて、
② その後スナック(野菜スティックやクラッカー等)を食べて、
③ 1時頃にランチ(メインのサンドイッチ等)を食べる

という、3回に分けてちょこまか食べをするわけです。

だから細々としたプラスチックの小さいコンテナが
どんどん増えて行くわけなんですが、
一つ全部まとまった系、こういうのも挑戦してみよう、と買ってみました。

ちょっとアルマイト弁当箱を思わせるような、
無機質なわい好みの弁当箱で、ルーには少し物足りなさそうですが、
「新しいお弁当箱買っておいたよ。」というと案外まんざらでもなさそうで、
これだとルーの学校だけでなく、自分達がキャンプ行く時の
道中スナック用にも使えるかなと思って、これにしてみました。

買い物に行く時間がなく、CERES経由で買ったので、
ちょっと高かったけど、このクオリティだと、多分アジグロ、
特にリッチモンドのビクトリアst、フッツクレイや、
スプリングベール
等には同じようなステンレス製の
お弁当箱が売ってると思います。

フードキャリア お弁当箱 ゼブラ ステンレス製 12cm×3 061868

もともとステンレス製品強い、タイのシマウマ印のやつは
3段重ねの丸タイプ。日本住んでた時から使っていて、
こちらにも持ってきたけど、今ではすっかり冬眠してしまっているけど、
しっかりしていておすすめです。

フードキャリア お弁当箱 ゼブラ ステンレス製 中フタ付 12cm×2 066603

見てみたら、なんと、おー!最近のは中蓋付きになったんだ!
これだと確実に液漏れしなさそう!2段ぐらいがちょうどいいのかもなー。

後、インドもステンレス製品多いので、インドグローサリーも
覗いてみる価値あるかも。
オサレなところからわざわざ買わなくても、
昔からある小売のお店でぜひ買ってあげてください!^^

そう思ったのが、このピロローンと出てる
セクションを留めているであろう針金が見えた時。笑

オサレショップで買っても、どちみち元は中国産ものなので、
あー失敗したーとちょっと思ったわけです。

メルボルンは大体のお家が食洗機のあるところがほとんどで、
最近はその食洗機の洗剤や、洗濯粉やシミ取り用の粉等も
バルクで買えるようになってきました。写真はCERESより。

ああいう掃除系製品のパッケージてよく落ちる!よ!な
バーン!としたデザインが多くて、色も全てにおいて
すんげー嫌なので、自分の好きなシンプルなコンテナ等に
こういうのを入れておくと、すっきりしそうでいいですよね。

こういう無印のバケツを数個自分でラベル手作りして
収納しておくと毎日の掃除もワクワクしそう。

2 件のコメント

  • うちも子供用のお弁当箱はジッパー袋とか使っていたけど、yumboxにしてからストレスフリーです!うちは好き嫌いが多いのでたくさん仕切りがあり、液漏れせず、子供が開けやすいものを探していたらこれにたどり着きました。もう1年以上使っているけどまだ丈夫です。参考までに(^ ^)

    • >kikiさん
      あ。やはり、ヤムボックスですか!
      いいなーと思ってたんですが、値段が値段だけに踏み切れませんでした。
      でも日本スタイルのように細々コンテナ色々より、ひとつのコンテナに全部まとまってる方が好きみたいなので、
      来年用に一つ検討してみようかな、と思います。^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください