ここ2日ほど車のフロントガラスが凍っていて、
それに気づかずワイパーを入れたら、いきなりザーーーっと
音がして、朝から驚いてジャンプしているこの頃です。笑

ええかげん、学べよ。

と、2回ほど朝からジャンプして(次こそは大丈夫。わかってるでー。)と
静かに勝ち誇っているんですが、その日から凍っている朝がない。という
寂しいような、嬉しいような、冬嫌いのポンズです。笑

冬真っ盛りのメルボルンです。

 

ロックダウンが始まるギリギリ一週間前に、スーママ&パパ達と
行ってみたかったカフェがありました。

秋の日差しがまだ気持ちいいねーと話していた頃です。

それがこちらの、めっちゃ意外なロービルという住宅街の中にある、
ホームステッド、スタンフォードパークホームステッドです。

ロービルにこんなところが?!なちょっと隠れた、
知ってる人は知っている的な感じが
行きたい感そそりました。w

インスタによると、ロックダウン中は閉まっていて、
改装工事をしていたようですが、今週(6月9日〜)からカフェもオープンし始めたので、
グーグルの営業日によると、今日は開店していましたが、
一応行かれる方は確かめてから行くことをオススメします。

この辺りは多分これから開発されるのか、ホームステッドか、
カウンシルかが半分売却してしまったのか、新興住宅地エリアに
なってました。

格式のある造りのホームステッドの真横に新興住宅地っていうのもなんとなく、
違和感バリバリあるんですが、そんなもんなんでしょうか。

敷地内に入ると芝生がずーっと続き、ちょっとした湖がある景色は、
結婚式にも最適で、行った日は結婚式が開催されていました。

ギリギリセーフでしたね、このカップル。
今思えば・・・。

中に入って少しスマートカジュアル的なハイティーや、
コースランチも食べられるみたいですが、うちは7歳児がいるのと、
スーママの背中の具合でどれだけ座れるか、というのが分からなかったので、
さっくりとカフェコースで外席に座りました。

ただ、人工芝で、ワンコ達もよく来ているみたいで、
席によってはおしっこ臭いところもあったので、
裏席に座る時は席選びが重要です!^^

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

これは前側。

もちろんこちらの方がガーデン(さっき結婚式椅子が並んでいたところ)を
見られて景色もいいしオススメです!

コースランチも、ハイティー、デボンシャイヤーティーもあるのに、
カフェ&ビアガーデンとしても銘打ってる通り、本当誰でもこい!
ばっちこい!な勢いですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

後ろ側に座ったのは、こうしてキッチンガーデンがあるので、
ルーも暇になったら、連れ出せるというのもありました。
鶏とかもいて、いろんな植物が植わっていておもしろい!

と、言っても実はもうそのウロウロしないといけない的な時代は
終焉を迎えたのに気づいたのもこの時です。7歳になったので、
ある程度は大人達とじっと座って、会話を楽しんだり、
絵を描いて過ごせるようになってました。

感慨深いわ、本当。。。

まーそんなことはおいといて、キッチンガーデンのあるところは、
基本、ちょっと料理なんかも期待していいんじゃないかな、と
個人的なものさしがあるんですが、正解!ご飯が美味しかった!

値段もそんなに悪くありません。
結婚式ランチ、ハイティとかをやってるので、
キッチンのシェフのレベルも高いんでしょうね、
スタンフォードチーズバーガーを頼んだんですが、
しっかり作られている感のあるバーガーで、めっちゃ美味しかった。

【トーキー近辺】ファミリーで行くお茶に最適なカフェ!

2019年9月7日

誕生日ランチで去年連れて行ってもらった、
フレッシュウオータークリークにある、おされ度高めのカフェの
バーガーは値段の割にまじでイマイチだった。

ここはでもホスピタリティ集団云々をサポートするというミッションもあるので、
そういうお金も値段に入ってるんでしょうね、きっと。

キッチンガーデンあるとこのご飯は美味しいっていう
ものさし、使えてませんね。笑 シェフの適当に作らない感って
大事だ。ソースの量のバランス感覚とか。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

けど、ここのチーズバーガーはバンズとか野菜や
ソースとのバランスがよかった!
久々にまた食べたいなーと思ってます。

メニューがここにあるので、見てみて。
値段も悪くないでしょう!?

そして、バーガーが美味しかったので機嫌を良くしたわいは、
デザートまでやってみることにしました。

ブロガーだし、カフェ情報載せないと!っていうのもあって。なーんて。w

ということでターメリックラテを頼みましたが、これも美味しかった!
ルーがラミントン(オーストラリアのココナッツスポンジケーキ)を
食べたいっていうので頼みましたが、これもまた、
ちゃんと作られたっぽいラミントンだったので、美味しかった!

なんか多分ちゃんとココナッツ炒ってからまぶしてある感じ?
なので香ばしい香りとスポンジがあって、やっぱり一手間かけてある
料理って美味しいんだなーと再認識したカフェでもありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

正直、料理は全然期待しておらず、スー両親達と久々に
キャッチアップできたらいいなーと思っていただけだったけど、
いやいや、ご飯美味しいがなーと思える場所で、行ってみてよかったです!

そしてこの日、3月半ばからスーの両親達とはビデオチャットを
1,2回しただけで、SMSはたまに。COVID19はよ終われーーと思ってます。

COVID明けにはまた行きたいなー。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。