オシャレ系なスリランカ料理を食べに行ってみました。

いきなり夏日!だった週末、張り切ってお気に入りのサンダルを
出してきました。趾が若干浮足立ってるのわかります?笑
温くて嬉しかったけど、今日は12度に逆戻りです。チ~ン。(´・ω・`)

SALT WATER SANDALS ソルトウォーターサンダル

張り切って今年はタン(茶色)も追加で買ったのだけど、
コーディネートを意外に考えていなかったので、準備ができていない!(;・∀・)
夏本番になるまでには考えて、今年はルーとお揃いで履きたいなー♡

そんな夏日の日に、インスタグラムで毎回美味しそうーーと
見させてもらっていたYuukiちゃんに「今度ランチ行こう!」と誘われて、
彼女オススメのお店に行くことにしました。

最近はあんまりオフ会みたいなものはしないのですが
インスタを見ていたら、この人は絶対食の趣味が同じで、
絶対気が合いそう!というのが分かっていたので、笑
いざ!ということになって、インスタで見ている限り、
Yuukiちゃんもスリランカカレー好きだよね?ということで、
第一回目はスリランカカレー食べに行こう!となりました。

わいは、スリランカ料理でもタミル系のスリランカ/タミル料理を
味わう機会の方が多いので、シンハラ人と呼ばれるシンハリーズ系の
スリランカ料理は初めてでした!

連れて行ってもらった先は、オサレ系が集う街、
ブランズウィック!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

Lankan Tucker (お店のサイトに飛びます)

すんごい住宅街にあって、ほんまにこんなとこにあんのん???
な勢いなんですが、最近多いタイプの新しく立ったアパート群の
G(グラウンド)部分がお店テナント的なタイプの中の一軒です。

ここの隣にもバーガー屋さんがあったりして、
近所の人達が来る、的な位置づけっぽい感じでした。

ランチタイムほぼ一番乗りでした。

ウェイターの人達を見ていると、スリランカ系オーストラリアのお姉さん達で
英語バリバリで、ここで産まれた系な感じの人達で、キッチン内は
お母さんなのか、おばあちゃんなのか、小さいスリランカ風な女性が
働いてはりました。

悩んで悩んで、これかなー。とオーダーした際に、
お姉さんが「シェアするよね?」と阿吽の呼吸でそう言ってくれた
サービスが嬉しかったです!!!!!

ビバ!アジア!!な感じ♡

で、頼んだのが、フィッシュカレー(鶏・ベジタリアン等選べます)の
赤米ホッパー&ココナッツサンボルがついてくる
Lankan Delight(ランカン ディライト)$18(GF)

なんとチェダーチーズがかかっていて、その辺はフュージョン的な
感じなんでしょうか?

それとチキンブリヤニ($19.5)オニオン&ミントサンボル付き。

おぉーーーー!!!!行ったことのあるCERES内でやってる
タミルフィーストより、かなりオサレ感あります♡
プレゼン力も高いし、なんといっても激ウマ!!!!!!

【関連記事】 

① タミルフィースト行きたい! 

② タミルフィーストに行って来たよ!

しかも、この真っ黒になってる茄子の一品が
スモーキーな感じで二人して、何これ?何?激ウマ!と
連発しまくりでした。

元々は、このお店、Yuukiちゃんが友達のアスコットベールのお家に
いた際に、Uber Eatsで頼んで超美味しかったから、ということで
行ったんですよね。なので、本当美味しいのでスリランカ料理
食べてみたい!人にはオススメです!!

おまけに、↑のリンクからメニュー見てもらってもわかるように、
バーガーとか、普通のカフェで食べるメニューもあるので、
どちらも満たしてくれるこのお店、めっちゃ使えると思いますよ!
キッズフレンドリーな感じで、子連れ親子もたくさんいました。

初めてオサレ系スリランカ料理食べましたが、
いやーーーこれは奥が深いわ。また食べたい!って思うもん。

ちなみに日本でインド料理と思われているのが、大体、北インド料理、
寒い地域のインド料理で、ギー(純粋バター)や油がたっぷり系なものが
好まれます。

そんな北インド料理と違って、根本的には似ていますが、スリランカ料理は
もっとあっさりしていて、乳製品を多用というよりかは、ココナッツミルクを
ベースに使って調理してある事が多いので、ヴィーガンの人達にも比較的
挑戦しやすいし、あっさり系で胃もたれしにくいかな、と思います。

ランカンタッカーは辺鄙なところにあるんですが、
トラム58番の37番ストップ、Albion Stで降りて徒歩5分ほどです。

トラム54番はシティのフラッグスタッフ駅、ウィリアムズstから出ている
ウェストコバーグ行きのやつで、ビクトリアマーケットを通って、
動物園を越えて行くやつです。

動物園を越えたら、ほんの10分ほどで着いたので、
cityからも意外に近くて、わいも初めて乗ったトラムで、笑
他にもいくつか気になるお店があったので、なかなかおもろいトラム沿線。

その特に気になったお店!
トラム沿線沿いに、ビクトリアマーケットでも可愛いティーポット
ディスプレイで有名な紅茶&コーヒーのお店、Mciver’sのカフェも見ました!
そんなんあったんだね。行ったことある人いますか?美味しい?

きっと旅行者の方からしたら、ローカル色たっぷりで面白いかも。^^
わいも機会があれば行ってみたいなーと思いました。
ビクトリアマーケットには、このマクアイバー(?マカイバー?)ブレンドも
売ってあるので、お土産にも軽くてナイスな紅茶好きな方にはオススメです。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください