去年はお家で簡単にピャッとご飯が作れる
既製品を買う事が多かった年元年だった気がします。

そこまで好きなテイクアウェイ屋が近所にないことと、
そのお金は旅行などで使いたい派なので、
簡単に作れる家飯の方が好きです。

でも昔ほど料理の新規開拓ができるエネルギーと、
時間がありません。とほほ。

なんか一食分を大量に作って、近所の人と2食分ぐらいを
スワップできたりすると、楽しいのになーと思ったり。

しかもルーがいるので、エスニック物や、辛いのとか、
作れるものが限られているので、その辺がなかなか難しいところ。

大人はペッパー的な辛味後足しとかね。

昔はカレーといえば、インドネシアのレンダンが大好きで
よくレンダンの素を買ったりしていました。

が、それも辛いものが多いので、今ではすっかり過去のものと
なっています。(;_;)

そんな中、このインド系イギリス人のANJUM ANANDさんプロデュースの
スパイステイラーのカレーが美味しいとネットで見つけて、
ウールワースでセールになっていたので買ってみました。
普段は結構高いのでセールの時が狙い目!!!w

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

とりあえずそんなに辛くなさそうな2種類、
バターチキンと、ティッカマサラからスタートしてみることに。

ポーションは二人分。ですが、結構少なめなので、
いっぱい食べたい人には物足りないというか、
ちょこちょこ色々食べするインドカレー様式だと、
一気に二種類ぐらいを用意する方が満足度高そうです。

まずはティッカマサラから挑戦。
この日はベジタリアンメニューが食べたかったので、
豆腐とカリフラワーで作ってみました。

まずはスパイスの袋のスパイスから炒めていきます。

スパイスもこの葉っぱは一体???カレーリーフ?なんですが、
他は唐辛子、カルダモン、クローブ、シナモン等大体の見分けが付きます。

二人分だとこれぐらいの量、的にいつか自分で合わせて
作ることもできるそうで、簡易料理教室にもなってる気がして、
お得感あります。w

次に2つ目の袋と具材を一緒に炒めて、
3つ目の一番大きな袋が、一番最後に入れて仕上げ。という感じの
簡単3ステップ!

自分の好きなプロテインを自分で決められるし、
その提案も裏面に書いてあって、親切。

もう2つ目の袋入れた時点でかなりお腹すいたなー。
今日はインドカレー?の香りが家いっぱいに広がります。

実際、スーが帰ってきた時に「美味しそうな香りが家の外でも
漂ってた。今日カレー?」と言ったほど。w


作り置きしてあったビーツとりんごのサラダがあったので、
それとサラダ、ブロッコリーも添えました。

先日はバターチキン。

バターチキンはクリーミーな感じのカレーなので、
ルーも食べられるかなーと思って、鶏肉でやりました。

この日のきゅうりのライタ(きゅうりのヨーグルトディップ)は
ルーが作ってくれました。このインドカレーを食べてもらおうと
思っての一環でしたが、「食べたくなーい。」とのことで撃沈。チーン。

彼女は納豆とご飯、きゅうりのライタとブロッコリー。

ちなみにこのバターチキンが少し残ったので、足してしまえー。と
このまま日本のカレーを次の日作りましたが、
美味しくできました。普通のより二日目の味でコクがあった!w
これはルーは食べたので成功しました。

しかしバターチキンも簡単にできて美味しかった。
個人的にはティッカの方がなんかエキゾチックな
自分では作れない味の感じがして好きでした。

写真:スパイステイラーサイトより

インドカレーだけでも、北から南のカレーの種類があって、
ビリヤニの素なんかもあるみたいなので色々試してみたいし、
この人もレンダンを出してるみたい!で気になります。

ナンやチャパティと食べるなら、
10分で出来るというのも過言ではないですね。

料理の前にバスマティは炊いておいたら、
ご飯が出来上がる頃にはカレーも出来ているので、
30分ぐらい(ご飯早炊き所要時間)でご飯できたよーーーー!!!になるので、
このスパイステイラーのカレーは常備しておこうと思いました。

毎日毎日違うものを作る事ができなくなってきましたが、
インド料理も新鮮な食材で作られたものを食べる。と、
気も巡る的な考え、タマスというものがあります。

西洋の食文化ではあまり言われることのない、
医食同源、アジア全域での独特な食に対する考え方、文化なのかな。

でもやっぱりちょっと疲れた時は手を抜きたいもの。

テイクアウェイや、完璧に加工された食品よりは
さくっと家で作れるものを利用して、
心のバランスもとっていきたいものです。

いろんな健康オタクの人から最近よく聞くのが、
実はスパイスってものすごい力があって、
製薬会社も絶対宣伝したくないほどの特定の病気に対する
予防効果があったりするらしいですよ。(特にクミンとかその辺)

なのでやっぱりスパイスから作るカレーとかを
積極的にインドカレー食べた方がいいみたいですね。w

単純ですがまたギーとか買おうとか思っちゃったしね。笑

最近はグラスフェッドのギーもあるみたいで、
気になるなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。