3月に入ってもう一年の1/4が終わってしまったのかと
ちょっとショックになりますがメルボルンは秋の到来です。

2月の終わり、27日の満月の夜に自分のバケツリストの一つだった
シロダーラに行ってきました。

初!アユールヴェーダのクリニックに行ってみました。【前編】

2021年2月22日

1月には初めてアユールヴェーダのクリニックに行って、
とりあえず様子を見て体調を少し整えてからシロダーラに行きました。

雑にさっと言い切るとシロダーラはオイルヘッドマッサージ。

体温より少し熱めのオイルを眉間(第3の目)に40分ほど垂らして
頭部の浄化を目指す、近年では脳のマッサージと言われる治療法です。

偶然にも体験した日は乙女座の満月、わいですやんー!完璧の日!と
行く前から楽しみでした。

行ったクリニックのマッサージ台がまさにこれだった!

もろてん。はうちの家族も読んでいるので
一応おとんやおかん用にアユールヴェーダ&シロダーラについて
もう少しうんちくを説明しておきますね。w

シロダーラとはスリランカ/インド大陸で5世紀から始まったとされる
伝統医学、アユールヴェーダの治療法の一つとされています。

日本で5世紀といったら仁徳天皇陵とかそんな時代。
そんな時に遠い海を隔てたインド大陸ではアユールヴェーダが
生まれていたというわけですね。

時同じくして中国の中医学や、ギリシャやアラビアで発達した
ユナニ医学と共に、世界3大伝統医学とされていてこの3つの医学は
互いに影響を与えあったと考えられています。

なので中医学(薬膳・漢方)とかマクロビオティックの食養とかと
通ずるようなところもあって面白いなーと思ったのが
わいがアユールヴェーダに興味を持った最初の始まりだったのですが
中医学と同じく、毎日の暮らしで病気にならない方法。
ということが第一の目標です。

もちろん、身体の不調や気になる症状が見られる場合には
各症状に合わせたサプリメントが処方されるみたいです。

Photo by Annie Spratt

アユールヴェーダでは大まかに

☑️ ヴァータ
☑️ カッパ
☑️ ピタ

3種類の体質に分類されます。
もちろん一つだけじゃなく、ヴァータとピタ両方持ってるとか、
もうほぼピタだけどカッパも入ってるね、ときっちりとした
境界線はほとんどないと思います。

それぞれの体質がそれぞれの性格や弱い部分等に影響すると信じられていて
体質に合わせてシロダーラのオイルも決まるみたいです。

当日施術者の女性に聞くと、「医療用に処置されたごま油と
なんちゃらかんちゃら。」
と早口に言われて聞き過ごしてしまったのですが、
ごま油ともう一つオイルがブレンドされていたみたいです。

初めての施術を受ける前まではわいもあの眉間にオイルを垂らすやつ。とぐらいしか
知らない無知で、逆に真っ白な自分で体験するのがいいかなーと
わざと下調べなんかをしないで、挑みました。

そして当日。実際に体験してみました!

最初椅子に座って5分ほど頭部のマッサージをしてもらいました。

そこから仰向けになってマッサージ台の上に落ち着くと
目の上に濡れた脱脂綿が置かれて、
「オイルが熱くなってきたり不快感が出てきたら、すぐに教えてね。」と
言われ

いよいよオイル投下!!!!!

一番最初の感覚は「あっつ!!!!」でした。笑

熱湯コマーシャル?とかも思うぐらい少し不安になったので
「ちょっと熱いかも。」というと「じゃーこれだとどう?」と
オイルが入っているポットを眉間を中心として8の字の∞の形に
揺らしてオイルが一箇所に点在しないようにしてくれました。

オイルがなくなってくるとまた流れていったのをもう一度温め、
ポットに戻してくれて8の字に揺らしてくれるのが何回か続きました。
(お店によっては戻しをやらないところもあるみたい)

おでこの横辺りを通るとオイルがさーっと流れてさぶいぼが立ちます。
(さぶいぼ=鳥肌 in 大阪)段々と気持ちいい感覚になっていって、
何故かグアンタナモの水滴拷問を思い出したりして、w
(目隠しされて眉間に水滴を四六時中垂らされると狂うらしい。)

オイルが垂れてくるだけで肌の感覚ってあるもんなんだなーーーーーと思い、
その後は不思議な感覚でした。

何回か過ぎたところで意識が自分の周りに行きました。

車道の車の通る音とか安っぽいBGMは聞こえるんですが
意識はどこか遠〜〜〜〜〜〜くの方へ行ったっきり。w

Photo by Greg Rakozy

たまにめっちゃ集中してる時のヨガの感じでそして
ヨガの最後のメディテーション(瞑想)の時間みたいな感覚が
最後までずーっと続きました。「終わったよ。」と言われて
「あぁ・・・・。」と現世に戻ってきた、そんな感覚でした。

あとになって何だったんだあれは。と思ったら、
あの感覚の事を変性意識状態というみたいですね。

変性意識状態の代表的なものがトランス状態なんだそうですが、笑
トリップしたんだね、わい。笑

意外でした!

通常の覚醒時のベータ波意識とは異なる、一時的な意識状態をさす。人々がその体験を共有することも可能であり、社会学分野において研究対象となっている。

変性意識状態は「宇宙」との一体感、全知全能感、強い至福感などを伴い、この体験は時に人の世界観を一変させるほどの強烈なものと言われる。その体験は精神や肉体が極限まで追い込まれた状態、瞑想や薬物の使用などによってもたらされるとされる。また催眠等による、非常にリラックスした状態を心理学でこういうこともある。

変性意識状態は「宇宙」との一体感、全知全能感、強い至福感などを伴い、この体験は時に人の世界観を一変させる

変性意識状態 ー Wikipedia

きたーーー宇宙!!!笑 🌌

Photo by Max

帰り道はちょっと頭がぼーっとしたような
判断力が鈍る感覚で実は車に乗って帰ると危ないかもな〜。と思ってましたが、
後に色々ネットで見ていると、やはりトリップしている感覚があるので
車の運転などはしない方が良い。なんて書いてあるような
サイトもあったので、ちょっとやばかったです。

多分瞑想など感情が素直に出やすい人、
すぐに物語りや映画等に入り込める人、
野口整体的に過敏体質の人はこういった状態に
なりやすいんじゃないかなーと思うので
お気をつけてください。

そして、その晩は本当〜にぐっすりと眠れました。

マッサージしたくても頭蓋骨で守られた脳をもむことはできませんが、額の第3の目や第6チャクラと言われる脳のツボをオイルの落とし方で「シータ波」を発生させ、頭蓋骨内に共鳴をおこして脳もみをします。

このシータ波は瞑想の脳波とも言われていて、脳をリラックスさせたり、身体のバランスを整えたり、最高のパフォーマンスを引き出すと言われています。

一般社団法人シロダーラ協会 シロダーラには外せない大切な3つの理論 より抜粋

おぉー。

このシータ波を出す瞑想状態にして、脳を休める
いわば外部からのインスタント瞑想状態に入れることによって
施術後は頭が本当ぼやーーっとしていましたが翌日はスッキリしていたのを
覚えています。

唯一の弱点は2,3日頭がオイルでギトギトになります。笑

でも髪は潤ってしっとりするのでいいっちゃーいいんだけどね。
わいは髪をブリーチ&カラーする予定を入れていたのでその前に!と
思ってシロダーラに予約したんですが意外にブリーチの後の傷んだ髪の毛の時+
頭脳作業やSNSで情報インプットばっかりしているような時にはいいのかもしれません。

脳の強制終了!w

お財布が許す限り、個人的には年に2回ぐらいは
行けたら最高かなーと思います。😽




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください