photo: Nino Liverani

おかん、妹、おすすめの近所でも評判の先生。
チャリで3分。w
実費3000円。/一時間 ←初回お試し価格。安っ!

先生一人で全てを回しているので、
実質的には50分あたりかも。
受付手伝いましょか?と言いたかったぐらい大繁盛!

男性の施術者って実は初めてだったけど、
男性だとやっぱり力もあるからか、ぐいぐい来る感じで、
気の合いそうな波長で良かった!
肩甲骨剥がし最高ですた。w

 

外反母趾気味?(初めて指摘された)
横のアーチがなくなってきているので土台が築けず、グラグラ気味?

横のアーチを趾をグーパーグーパーすると良い。
タオルを引っ張ってやるエクササイズも吉。

 

ヨガで趾を開くことは意識してやっていたが、
閉じるはやっていなかったので、そのせいか!?
ちゃんと開けたら閉じるを意識してやること。

➡ 骨盤の様子を見て、きちんと正しい位置に戻す
施術もしてくれて、一方向に行った時の気持ちよさったら!!!

床に座ると腰が痛くなるのを相談したら、
骨盤が後に下がる姿勢がきつくなってきてるんでしょうね、とのこと。
座ると後ろに手が付きたくなるんじゃないですか?と言われて、
そのとおり!

そうか、やっぱり骨盤後退度が激しくなってきてるんだな。
↑ソファーでその格好でだらーんと座って、スマフォ。のパターンよくあり。
だし、余計ですな。(T_T)

しゃがむとかスクワットとかもいいのかもなー。

➡ 右首の痛い部分も骨のストレッチと称して、
右を向いてぐいぐい押してくれて、これも今までにはない経験で吉。

➡ 座ってくださいーと言われて、座った状態で、
手が前に手はお膝ー。状態になっていたけど、
(気持ちよさで気が抜けていて、それがニュートラルになっている)
先生曰く、解剖学的には両手左右共本来は掌が開いた状態になるのが
本来の姿らしいので、その辺は意識することが重要。

仕事上、1方向作業ばっかりの関係もあって、
前傾姿勢が多く、重力で引っ張られる=凝るというメカニズムもあるので、
普段の暮らしで、前に巻き込んで行く感じではなく、
横に鎖骨辺りを広げる感じで前に押し出してやる。

片方ずつ、顔は前を向いたまま腰に手を当てて呼吸。
20秒ほどキープ。ぐっと押し出してやるのはいいことなんだな。

他にも椅子に座る時にバスタオル一本くるくる巻いて、
下を少しピローンと出す感じで、傾斜を着けて座ると、
無理せず骨盤前傾姿勢を保てるので、それも実践してみるか、
それか日本で傾斜を着けられる座布団買って帰ろう!^^

いい事聞いた!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。