ロマネスコのスープ

ロマネスコというカリフラワーの親分みたいな風貌の
カリフラワーが旬です!どのパーツを見てもフラクタルという、
同じ形が永遠と続く、すいこまれそうな、なかなかサイケな野菜なのですよ。笑

ご興味のおありの方は、こちらを見てみてね。
WIKIPEDIA:フラクタル

WIKIPEDIA:ロマネスコ

↑WIKIPEDIAによると、ビタミンCの含有量は
ブロッコリ>カリフラワー>ロマネスコと書いてあって、
意外にもカリフラワーの方がビタミンCあるのね。。。

見た目がラスボスっぽいから勝手にこちらの方が
ビタミンもありそうな気がしてたけど、
物の良し悪しは見かけで判断できないもんすね。。。

ロマネスコの味わいはカリフラワーと比べて
もう少し歯ざわりがしっかりしている印象でしょうか。
値段が若干高めですが、個人的には
こちらのロマネスコの方がコリコリ度が高いのでカリフラワーより好きです。

先日あげていたアイバーもそろそろ使い切らなきゃなー。。。ということで、
ローストチキンのガラでチキンストックを取って、
スープに入れて再利用してみました。
トマトも1ついれたので、ミネストローネ風になりました。

風邪をひいていたので、ちょうどチキンスープ的な感覚で、
冷蔵庫の整理も兼ねて、シルバービートやら、ロマネスコ、
玉ねぎ、人参等ぶっこんでぐつぐつ。

スープがメインの食卓。。。でした、ここ数日。

一度ぐつぐつして火を止めてもロマネスコの歯ごたえは健在。
これはありがたい。ぐずぐずのカリフラワーは若干寂しい気がするので。
こうして形が残ってくれると嬉しいわ。

【関連記事】 ビールに合うカリフラワーの簡単おつまみ

↑このカリフラワーも美味しいよー♡

みなさんもお風邪には気をつけてー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.