昔はよくローストチキンも自宅で作る事が多かったです。

が、ルーが出来てからはスーパーで買う。ことが増えました。

スーのサンドイッチにハムを入れるのを辞めてから、
ここ数年は週に1度ローストチキンを買って、
それをほぐしてサンドイッチの具にしています。

毎日それ、で作っているこちらが飽きそうな勢いですが、
本人は全然苦ではないそうです。ほぉー。
わいにはあり得んわ。

一週間で使い切るようにしていますが、
たまに会社でのランチがあったりしていらない日があると、
余る事もあったりして、苦肉の策でリサイクル料理を
色々作るようになりました。

うちのほぐしたローストチキンの身は、
中に入っているスタッフィング(ハーブ等をミックスさせた粉物)も
一緒にするので、和食にしたいときはどうかなーと思いつつ、
ある日はテリヤキチキンにしてみました。

正しくはご飯の上に乗っけたので、テリヤキチキン丼です。
マッシュルームも刻んでいれました。

結果、そこまでスタッフィングのハーブも違和感なく、
仕上がり、おまけに粉が入っているので少しとろみも
ついてくる、という特典付きでした!笑

普通に水を入れて少し肉を柔らかくした後、めんつゆを入れて、
みりんとか砂糖を好みな甘さにてりやき風にするだけ、と簡単!
元々ローストされたチキンで火は通っている+若干の塩味はついているので、
そこまで張り切って調味料を入れなくても、
味がしっかりつくところがポイント!笑

元々ローストチキンの残りは、こうしてチキンストックを
取って、野菜スープにする事が多いのですが、
とろみが付く、という事にアイデアを受け、
シチューっぽくしてみよう、と、チキンストックを半分置いといて、
リークとほぐした鶏の身(スタッフィングも一緒に)
スープに放り込みました。

おぉー。本当に少〜〜しだけ気持ちとろみが付く感じで、
なかなか使える!!!

これもチキンストックに牛乳とバターを少し足しただけ
バターを足すだけで風味が出てそれっぽくなるので、
バター恐るべし。

一日目はスープで食べて、二日目は少しだけ塩気を強くして、
クリーム系チキンパスタ的な感じで食べました。
多分チーズを載せても美味しいと思う!

他にも昔はもっとハマってたアジア料理の時は、
トムカーガイ(タイのチキン・ココナッツスープ)を
作っていました。

ミルクをココナッツミルクに変えるだけで、あーら不思議。
アジアンな香りが広がります。

その残りを次の日には、カノムチーンみたいな感じで
素麺とタカキビそぼろを合わせてランチにしてました。
2012年の妊婦時代のお話。w

ルーにアジア風のチキンスープ系は食べさせたことないですが、
テリヤキチキン丼、チキンシチューは今の所、
全然気づかずに食べているので、子供にも大丈夫そうです。

ローストチキンが残ったらぜひ、試してみてください!
ストックを取るだけでも、結構満足の行くスープができるので、
侮れません!!!

 

 

2 件のコメント

  • はじめまして! こちらはブリスからです。いつも楽しみに、ブログにお邪魔させてもらってます。ローストキチンのアイデア良いですね。スープを作る時スタフィンも入れてるようですが、だしを取ったあとでこしてますか?
    スープがミルク色だし、きちんとこしてるのかなって思ったのですが、本当のところどうなんでしょうか?

    • > はるさん

      ブログを見てくださってありがとうございます。

      まず、うちはローストチキンはサンドイッチ用で使うので、
      買ってきてすぐに骨と身&スタッフィングの2つに分けておいて、
      骨はスープが欲しい時にそれでストックを取る感じで利用しています。

      ですから、このスープで使ったものは、身&スタッフィングで、
      そのままで濾していません。スタッフィングはブツブツ気になるかな?と
      思っていたのですが、全部溶け切って全く気にならなかったので、
      濾さなくても大丈夫かな、と思います。^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。