生春巻きはじめました。+最近とうとうデビューしたキッチン道具

お家で自分でまきまき生春巻き晩ごはんスタートしましたー。

ルーがこれだと盛り盛り晩ごはん食べてくれるので、
一ヶ月に二回ぐらい生春巻き大会します。

ビーフン茹でて、肉系のなにか焼いて、冷蔵庫にある野菜、
きゅうり、人参等をメインにレタスやらを(この日はクレソン)各自巻いて
食べます。

この日の肉は、豚ミンチ、豆腐、FPで粉砕した青梗菜、
人参、しめじを入れました。ルーは分かってなかったので成功!!!!
青梗菜なんて見えてたら絶対食べへんし。(;・∀・)

ミンチ+粉砕葉物野菜は定番になってきました、ここ最近。笑

生春巻きの皮は大小、二種類揃えてあって、
ルーの手にもすっぽり収まって、自分でも巻きやすいので、
最近は小の方がヘビロテになってきました。

たれですが、辛さはもちろんなく、面倒な時は
大人もルーも一緒で、甘めに仕上げる、
ナンプラーとオレンジ(生搾り)+ちょっとレモンかライムだと
さっぱりと、それでいてお子様も安心な甘めに仕上がるので、
ルーもそれにつけて食べます。

ナンプラーあかんかなーと思ってたんですけど、
意外に平気に食べてるので、意外でしたが。(;・∀・)
アジア飯好きなわいには嬉しい限り!

本格的に食べたい時は大人用はベトナム料理屋で出てくるような
ナンプラーに甘酢、にんにく+唐辛子が入ったもの、
気分によってはごまダレ的な感じ、面倒くさかったらポン酢。というお手軽さ。

ルーも好きで、わいも簡単だし、今年の夏はヘビロテ間違いなしです。

そして最近やっとこさデビューしたのが、
友達のYからもらった、辻和金網の手付き焼き網!

クーネルやら料理雑誌とか好きな人の界隈ではめっさ有名な、
この手付き焼き網。

実はずーっとずーっと考えてた品だったんですよね。
使うかなー使うかなーーーーと。

それで数年前にユンと一緒に恵文社行った時にも売ってて、
うーんうーん、て悩みに悩んで、結局やっぱり買わなかった・・・。
という話を去年メルボルンに遊びにきてくれたYにしたんです。

そしたらなんと、彼女が帰った後にありがとう、というお礼にと送ってきてくれた、という思い出の品!!
こういう何気ない話を覚えてくれてるっていうのは、
めっちゃ嬉しくないですか????感動した、まじで。
ありがとうーーY。一生忘れません。

そして、ずーっとデビューしようーと思っていたけど、
台所に掛けて、愛でるだけの日々やったんです、しばらく。

そしたら日本から帰ってきてトースト食べようと思ったら、
なんとトースターの上の電熱部分が壊れてつかなくなったようで、
裏面しか、かりっと焼けなくなってしまいました。

美味しない・・・。

ということで、この焼き網でじわじわとトーストしたら、
美味しいのなんのって。直火焼きの美味しさに驚きました。

トースターも便利やけど、これで焼くのとそう時間が変わらない。
直火だからというのもあるんでしょうね。

トースターがあると、週末のランチなんかにさっと簡単に
ピザとかも焼けるので、便利なんですが、
新しいトースターいるかなー、いらんかなーーー。。。
迷い中です。

 

 

2 件のコメント

  • 網、一年温存て。。長っ(*_*)!!ヘビロテしてちょうだい!そして私もトースター捨てよか考えたけど、やっぱり必要やわ。大阪で行ってきたっちゅうFARMの千葉のん今度絶対に行ってくるー(^^)

    • > KIMUちゃん
      その節はどうも。^^
      一年じっくり愛でました。これで存分に使えそう。笑
      せやんートースターはやっぱりいるやろ?!?!?この壊れたやつの後も
      絶対買ってまいそうな気がする。(;・∀・)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください