先日パントリーを開けたら、うちってお米の種類めっさあるな、、、と
自分でも驚いたので、少し紹介してみようと思います。

結論から言うと、うちにあるのは6種類のお米!

というのも、うちは毎日和食でもないし、中東料理や、
ギリシャ、アジア料理なんかも好きで、その作る料理に合わせて、
米も変えたい!と思ってしまいます。

西洋人がパンにこだわるように、日本人だし米にこだわりたい派です。笑

スーは米にそこまで思い入れもないですが、一応、昔は
米嫌いだったけど、それは実はただ単に調理法が間違っていたからだ、と
わいの料理を食べて気づいたらしいですが、
今では結構お米も食べるようになりました。
(いや、ただルーとわいに合わせて、というのも考えられるかもしれない)

で、まずは左側から、ジャスミンライス、玄米、バスマティ玄米。

ジャスミンライスはアジア料理によく合います
少し長いし、なんといっても香りがよく、
炊飯器を開けた時の香りが恋しくなって、
たまにタイや中華を作るとジャスミンライスにします。

こちらで中華料理屋さんに行ったら大概がジャスミンライスですね。
ご飯炊きのうまいところは、ふわふわとした食感が魅力の、できたての
ジャスミンライスが味わえます。

白米として食べるだけでなく、うちではたまにターメリックをガシガシ、
親指の爪ほどの削って一緒に炊いてうっちん(うこん/ターメリック)ライスにしたりします。

うっちんライスだった時はこんな風に魯肉飯(ルーローハン)、
大根の葉っぱの炒めもの、コールスローのワンプレートとしました。
黄色いから、ちょっと見た目も盛り上がる、というか。w

最近この豚バラもポークラッシュと言う名前でスーパーで見るようになり、
一度茹でてから魯肉飯をこないだ初めて作って以来スーの大好物に。
黄色のうっちんライスが映えて、茶色飯の時には結構使えます!

見た目重視でうっちんライスにしてますが、
ターメリックなので多分身体にも若干は効能があるはず。

 

玄米はどうやって食べてる?

玄米はちょろっと寒くなってきたりしたら(まさに今頃)、
ふと食べたくなったりするのと、ルー&スーが玄米好きなんですよね。
巻きずしを買う時も玄米の方がいいと言うほど。

玄米食べたいなーと思ったら白米x玄米を半々にして炊きます。

昔はよく玄米サラダも作ったりしていたので、
また食べる玄米もサラダで復活させよう。

玄米だとやはりフィチン酸(身体に害があると言われるもの)が気になるので、
一晩浸水させてから、発芽玄米に(できれば)して、炊飯器で炊いています。

一度韓国人の友達の家で食べた同じ玄米が美味しくて、
どうやって炊いてる?と聞いたら韓国製の炊飯器で炊いていたようで、
浸水させてなくてももっちり炊けていて、韓国製の炊飯器が気になります。笑

でもこのかまどさんの電気の土鍋もめちゃくちゃ気になってますけどね。。。
こういうので炊いたら、美味しいんだろうなーと夢見てます。

 

バスマティ玄米

バスマティはインドカレーによく合うお米で、
バスマティだと飲むように食べてしまうので、笑
バスマティ玄米だと若干気休め的に噛んでる気がします。

Cpicon 簡単☆チキンカレー(中毒性あり) by スガシカコ

この何度ももろてん。で紹介させてもらってる、このチキンカレーは
うちの定番で、多分一ヶ月に一回は必ず食べたくなるほどの中毒性。
本当、中毒性あり。というのがわかる気がします。

この時のためにこのバスマティライスはストックしてある、といっても
過言ではないかもしれません。

後、やっぱりダル(豆のカレー)などにもバスマティが美味しいです。

で、最近デビューしてしまった、セラライスという、
パキスタンやアフガニスタンで食べられている古米

そう、日本では古米なんかは下手したら家畜の餌になりますが、
ペルシャ近辺ではエイジド(熟成)させたライスが高級品なんですよ。

ちょろっとだけ買いたかったけど、アフガンのお店に行ったら、
そういうオプションはない!と5kg入を買う羽目になりました。(;_;)
すんごーい一粒一粒が長いお米です。

5kgで16ドルでした。

2012年頃にハマってた南アジア料理といえば!のビリヤニには
やっぱりこの長いお米が美味しい気がします。

今でこそ結構どこでもビリヤニも食べられるようになってきましたが、
フラッグスタッフガーデン近くにある、ビリヤニハウスは結構昔からあって、
インド出身の子に教えてもらったお店で、実際美味しかった記憶があります。
長いこと行ってないなー。食べに行きたいなー。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

多分、ダンデノンの辺りにも美味しいビリヤニ屋さんがあるはず!

スリランカのアユールベーダ茶はやはり!ダンデノンのMKSで発見!

2018年4月10日

ダンデノンはMKSというスリランカグローサリー店があります。
いつか制覇したいダンデノン!

諸説色々ありますが、ビリヤニはハイドラバードという街の名物料理という人もいれば、
パキスタンが起源だ!という人もいたりして、まー要は南アジアの名物料理ですね。

ビリヤニビリヤーニーBiryanibirianiもしくはberiani)は、パキスタン料理の一種。

スパイス(通常バスマティ米)、野菜などから作る米料理である。

同じ米料理であるプラオとビリヤニとの違いは、プラオは生の米から炊き込むのに対して、
ビリヤニは米とカレー(肉か野菜のカレー)を別々に作る点にある。

特にビリヤニの製法において米とカレーを層状に重ねることは、
カレーと米が融合した香り高い一品を生み出すために非常に重要である。

Wikipedia – ビリヤニより抜粋

個人的に地中海〜トルコ〜スタン系のこの辺の料理が本当美味しくて
気になるので、いつか世界料理旅に出たいなーと思いますが、
この冬はビリヤニ”風”でもいいので自宅で作ってみたいなーと思ってます。

で、そんなビリヤニ/ピラフってこんなだっけなーと作ったピラフ。

イカとトマト、しめじで炊きましたが、いやいや、全然美味しないやん。という
失敗作品。(;_;) ただの炊き込みご飯やん!
食べられないことはなかったですが、あっさりしすぎた!

もう一度作り方を確認してみたら、ピラフでもちゃんと一度は具材と米を
しっかりバター/ギーで炒めてから、米を炊く的な感じですね。

トマトは出汁と同じうまみ成分が入っているので、コク用に入れましたが、
この辺ももう少し改良の余地がありそうです。

ビリヤニ作り頑張ってみます!

 

日本風の米は食べてるの?

日本で食べてた時みたいな米は一番安心できるサンライスの
コシヒカリをメインで買ってます。

来てすぐぐらいはサンライスの赤ぐらいしかチョイスがなかったけど、
今は格段にもっと増えて、チョイスもあるので赤は卒業しました。

以前は寿司ライスでもいいかな、と思ってましたが、
コシヒカリだと次の日でもそのままおにぎりで食べても、
食べられるほどのもちもち度な気がします。

周りの友達によると、コシヒカリはでも美味しい年と、
美味しくない年がある気がする。

と言っていて、一度20kg入のものを買った時は、
んーー。寿司ライスでもいいかな、と思ったぐらいだったので
その年は美味しくなかったやつだったんでしょうか。

20kgも買ったのに、しかも米もフレッシュであればあるほど
美味しいのが日本の考え方なので、冷蔵庫で保存する人も増えてますしね、
やっぱり20kgは消費するのに時間がかかるので、多いか、と
最近は10kg物に落ち着きました。

韓国食材屋さんで有名なKTマートで10kg入が出てるので、
そこに買いに行ってましたが、今回、なんとなかった!!(;_;)

ウワァァ━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!

KTマート情報ですが、

一番中心地でアクセスしやすいのは、ビクトリアマーケットの
次のブロックにある、KTマートでしょうかね。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

以前はビクマの前にあったんですが、火事で焼けて、
今の現在のところに移りました。

友達はここで買える1kg入のキムチが一番美味しい!と言ってました。w

もう一つ行きにくいですが、ミッチャムという日本人に人気のエリアに
もう一軒あります。日本のお酒とかも売ってて、毎回レジの時に
目移りしています。笑

ミッチャム店はコールスの近くなので、
両方で買い物が済ませられるので便利ですよ。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

今回はコシヒカリがなかったので、この韓国産の以前食べて
美味しかったやつを買いました。

セオリヤ ライス?というんでしょうか?

昔にパケ買いしたくなって買ったんですが、味も美味しくて
以前は日本米より安かったんですが、今では日本米と同じ値段。
韓国の経済力がついてきた証拠なんでしょうね。。。

10kgで$39。

一緒に行って米を担いでくれたスーは、え?何に$40?とビビってましたが、
まーたまには美味しい米を、ということで。(;´∀`)

 

 

糖質制限??!

友達にこのケトン体食事法の本をもらったんですが、
やっぱり糖質の取りすぎはよくないな、と思ったので、
一日、夕飯の時だけご飯やパン、パスタを食べない日を
最近設けてみました。

餃子とご飯って昔は凄い好きで餃子をおかずに、ご飯食べてましたが、
いや、皮が炭水化物っていうことやん??っていうことに
気づいたのはほんの数年前というか、ラーメン&ミニ炒飯とか、
うどん&かやくご飯、助六とか寿司&うどんとか。

日本外食産業は誘惑が多すぎます。w

なので、この頃は糖質は食べても一つに絞ることにしています。

これをみっちり続けて、糖質物質を辞めるとかは
わいにはきっとできないと思うので、
ご飯も自分の体調と相談しながら、食べるようにしています。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

2 件のコメント

  • こんにちは!ちょうど、お米何にしようかな〜、やっぱり白米は卒業して玄米オンリーでいこうかと考えていたところです!ミッチャムにもKTマートがあるんですね!サンライスコシヒカリ20キロ、なかなか消費に時間がかかりますよね。今回、これを買おうと思ったのにいつものところでなんと売り切れ、でもサンライス赤はあまり美味しくないし、仕方がなくCostcoにある日本米にしてみました。5キロで30ドルだったのでいつもは買えませんが、もろてんさんと同じく、サンライス玄米と半々で炊いてありがたく頂いてみます。

    • > ともこさん
      お米が玄米だけだと結構しんどくなっちゃったりしませんか?
      コシヒカリの20kgはよくあるけど10kgはちょっと品薄のようで、
      よく在庫がなかったりするみたいです。なので、見たら買え。的なことは友達から聞きました。
      コストコの日本米だとカリフォルニア産のやつなのかな?美味しそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。