毎年冬場は手荒れが酷くて大変でした。

ハンドクリームとか塗っても、効かないことが
ほとんど。もうめちゃくちゃ色々試しました、ハンドクリーム。

過去ブログにも手荒れのことを何回か挙げたこともあって、
長年20年ぐらいの悩みだったんですが、思い切って、
解決策を実行してみたら、すごい効果があったので、
書いておきます。

準備はいいですか??

 

 

 

 

 

料理(特に晩ごはん)を2.5日に一回にする!!!

そう!要はズボラになりました。

でもこれが本当〜〜〜〜〜〜〜にどんなハンドクリームよりも
効果があって、水は触らなければ触らない方が良い。という結論になりました。

シクラメンの花が突風で全部倒れてしまったので、
生けてみることに。すごいどぎつい色だけど、まー
華やかにはなりますね。

なんかね、勝手に独りよがりで料理って毎日しなくちゃいけないものだと
思ってたんですよ。実際そういう家庭で育ったので、
家庭の台所を預かるものとしてはそういうものなのだ。と
疑ってもみませんでした。

そんなとても恵まれすぎた環境で育ったので、おかんの手は本当
わいと同様ひび割れも酷くて、お互い辛いよな・・・と冬の合言葉でした。
(ほんまありがとうーーおかん!!!)

でもメルボルンで過ごす内に、スーのお友達によばれて、
「お口に合うといいんだけど。」
とか言いながらパッカーン!とキャンベル・スープをチンして、
トーストと一緒に食べて、およばれディナー終了ー。

え??!?!これだけ?!?とか、
気心しれた友達の中だったらそういうのもありなわけなんですよね。
そういうのを何回か経験しました。

栄養とかの事は置いといて、ワインとかチーズとかつまみながら、キャッチアップの方に
時間をかける。(アングロサクソン系のオージーはこういう人達多いです。)

共働きがほとんどの家庭において、そういう生活習慣に
なっているのだと思いますが。

日本人の感覚で晩ごはんに呼んでおいて、こ・・・これは
ありなんや!?!?と目からうろこでしたが、多分、それが
自分も無理せず、久々のキャッチアップなんだからそちらの方を
楽しみたい。っていう合理性が伺えます。

時間の使い方がせこせこしていない人が多いというか、
何なんでしょうね、この時間の流れ。
ゆったりとした独特なものがあります。

本当、オージー達のご飯はまじで質素なんですよ。
(しつこいけど、特にアングロサクソン系オージーね。)
よっぽどの料理好き!とかではない限り、大体の人達が基本メインのみ。
頑張って/人が来るからとか/週末だし。とかで付け合せのサラダとかデザートが
付く感じですが、平日なんてほぼメイン一品のみ。
んー。でもデザートは食べる人多いかもね。笑

去年の冬あたりに自分のボロボロの手を見ながら、
なんか馬鹿らしくなって、そこまで頑張らなくていいか。と
作り置きレシピが流行ってきていたこともあって、
大体2日に一度ご飯作りをすることにしました。

ほんなら、ほんまえらいもんですよーーー、今年の冬はひび割れ0!!!!
ゼーーロォーーーーーーーーー!!です。

0!(しつこいね。)

ハンドクリームなんて塗らなくても潤いがあるんです、手に♡

 

あと、話すととても驚かれますが、

乾燥がひどいメルボルン。
日本は湿気が多いので、毎日お風呂に入ってさっぱり。というのが
当たり前ですが、メルボルンの気候は世界で見たら
ギリシャやカリフォルニアのからっとした気候区域と同じです。

湿気が少ないので夏でもあぢーーーーーーーっていう熱さがありません。
家でて歩いて2秒で汗が吹き出すっていうのがないです。メルボルンでは。
(40度の日を除く)

そんな湿気の少ないメルボルンで毎日シャワーで石鹸つけて
身体を洗っていたらそれこそ洗い過ぎで、肌のバリアがなくなってしまいます。

わいの場合、メルボルンに移り住んでそろそろ16年になりますが、
過去14年ぐらいは身体を石鹸で洗ってません。
洗ったら最後、肌が粉をふいてカサカサ状態になってしまいます。
敏感肌/ちょっとアトピーっぽいというのもありますが。

もちろんシャワーには入りますが、頭と顔は洗って、身体はそのまま
シャワーでさーっと流すのみ。それでお風呂上がりに保湿クリーム。と
いう感じでやっと普通、といった感じです。

メルボルンで身体が乾燥してかゆい・・・とお悩みの人は一度
石鹸で身体洗うことやめてみてください。

QLD州では普通だったことでも、VIC州では乾燥地域なので、
石鹸で身体は洗わない方がいいです!!(経験者)

 

まとめ


手荒れ/肌荒れに悩んでいる人は一度頑張りすぎていないか、
一度料理や習慣に対する自分の呪縛を取りはなってみてください。

料理は毎日しなくても良い。風呂だって毎日入らなくてもいいわけです。
乾燥地域のメルボルンなので臭くない!!笑

料理は毎日しなくても、と言いつつ、ルーとスーにはお弁当を持たせなきゃいけないし、
絶対料理しない日はないですが、特に、毎晩、毎食、
違うものを食べなくても良い。2日続けて同じものを
食べるということは悪いことではない、という呪いを
一度とりはなってください。笑

同じものを2日食べるの、前まで何故かとても嫌悪感が
あったんですが、んなもん、なんで今まで気にしてたんだ、
何を言ってるんだ。お前は。状態になりました。

足す(ハンドクリームを塗る)のではなく、
引く(料理の回数を減らす)のが手荒れ/肌荒れの一番の解決策でした。

less is more!!

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください