プレストンマーケットで買ったオススメされたもの色々

画像はイメージ

職場の同僚(以下C)が元バリスタ&フーディということもあって
顔を突き合わせば「昨日の夜何作った?」「これどうやって食べる?」
とかご飯の話でずーっと話していられる人。笑

しかも食に対する熱量やベクトルが同じ(MSGとかそこまで気にしない+
インスタと麺とか肉魚も食べる)でもしなんかの運命で一緒に
なることがあったとしたならばエンゲル係数まじでやばかったやろうなーと
お互い言えるぐらい食に対する情熱が同じ。笑

わいと同じく異文化同士で結婚しているということ、
(わい:イギリス系豪州人、C:オランダ系豪州人)
類似点が一緒ということもあります。

プレストン界隈で一番ご飯いけてるのは、デクスターか、
MKS!というだけあって食のツボがほんま一緒なんです。
(デクスターバーガーはずっと機会を狙ってる)

スリランカ人御用達のグローサリーで買ったもの

2017年8月10日

そんな彼が「今度プレストンマーケット一緒に行こう!」と
誘ってくれたので仕事が終わってプレストンマーケットに行きました。

いま、ちょっと話題になっているプレストンマーケットですが
プレストンの駅からも近い創業51年の市場はひょっとしたら
市場部分を縮小させた再開発で2000戸を超えるアパート街になるかも?!と
住民を震え上がらせており、署名活動が盛んになっています。

ディベロッパー達が一体全体何を考えているのか。
昨今の状況を見ても、まだマンションいるか?な時代なのにね。

あの小さなスペースにこんな20階建ての高層マンション街いるか?
渋滞すごそうですよね。今でも大概すごいのに。

以前にもう市場なくなるかも?とニュースが流れて少し、
市場内ではリノベなどがされて新しいエリアもできました。

また今年もこんなニュースが上がってくるとはつゆ知らず、
Cの行きつけ場所やオススメ商品ツアーが楽しかった!

そんな楽しい場所なのでぜひともプレストンマーケットは残してほしい!と切に願います。

一番メイン目的で行ったのはプレストンマーケットには熟成肉が
売っているということで一度試してみたかったから。

Cがこの2週間ほど前にことりっぷに行ったみたいで、
持っていったのがこの熟成肉のトマホークステーキ。

トマホークステーキって何なん?ですが、
トマホークってミサイルなんですが、そんな形をした
肉のカットの事でバカでかい肉を豪快に焼くステーキとして
ここ数年人気です。

Cの行きつけというか、多分ここしか熟成肉やトマホークが
置いてる店がここだけな、Joe’s Quality Cornerという肉屋さん

画像はグーグルより

この赤い看板が目印です。

わいもトマホークを食べてみたかったのですが、
別にその週にお客さんも来ないし3人家族であのバカでかい肉を
食べきられるのかわからないし、値段にちょっと怯んで、
とりあえず一発目、熟成肉を味わうということで
1キロ32ドルのTボーンを買いました。

しかもあの骨部位まで含めると全部収まるフライパンないんちゃうか、という
疑問もよぎったのでキャンプとか外でやるBBQの時がいいな、と思いました。

よって今回はTボーンを買うことに。

買った時点で1.2kgの肉だったので一つ$36。
でも3人家族には2日分のステーキがありました。笑

骨部位は焼かずにとっておいて
ボーンブロスを取りました。

なので$36でも元は取れた気がします。

が、やっぱりこういう分厚い肉はちゃんとBBQで
グリルした方が美味しい気がします。

でも柔らかいので噛み切りやすくてよかったけど
熟成肉ってチーズのような芳香というけど、そんなにそこまで
濃いぃーなーっていう味わいではなかったような。(^_^;)

でも次回はトマホークやってみよう!

続いて向かったのは市場の屋外にあるアジアングローサリー。
ARC。ここには納豆も置いてあるし日本の物も充実しているので、
北部在住日本人には人気のアジグロです。

二人で「ここ住めるよな。」と話しながらこれは美味しい、
これはあかん、とか色々やりました。笑

世界で一番人気のカレーはタイのマッサマンカレーということらしいですが、
Cがよく使うのはこのマッサマンカレーペーストだそうです。

うちの職場にもオーガニック物のマッサマンカレーペーストが
売ってあって値段も倍以上なんですがそれとこれを食べ比べてみる予定。

他にもインドネシア人のCはこのアッサムフィッシュを
勧めてくれて「パイナップルジュースが一番だけど、
オレンジジュースで薄めて作っても美味しくてうちこれよくやる。」と
教えてくれて速攻買いました。

思いっきり辛そうなので「辛い?」と聞いたら
「うちだと子供(ティーン)も食べられる辛さだけどね。」ということで
スーとわいの二人飯の時に登場させようかと。

パイナップルジュース好き+果物と料理のコンビも
結構好きなのでこんなとこまでツボ一緒かよ。と驚きつつ、
今度は身のしっかりした魚の白身を探さないとなーと考え中。

あと「しんどい時はあそこのフレンドシップの餃子にする。」

「フ、、、フレンドシップ?とは??」

と聞いたら、プレストンマーケットからハイストリートに出る
細長いアーケード内にあるワンヌードルフレンドシップという
中国料理店。

店内に入るとすでにオージーのお姉さんが冷凍餃子を
3種類ほど買っていました。

さ、、3種類、、、を買うほど、、、美味しいのか、、、と
期待度が上がります。

店内は中国人であろうおばちゃんが手作りで餃子を作っていて
冷凍餃子のお持ち帰りが充実しています。

ただし!

内装がアジア〜〜〜〜〜〜〜〜な感じバリバリなので
デートとかそういう感じではないです、全く!!!w

しかもエフトポスマシーン(カード決済用の機械)も
超絶に油汚れがこびりついていて、一瞬読み取れないほど!笑
ちょっと間があって読み取ってくれましたが。

,、('∀) ‘`,、

ザ・アジア〜〜〜〜〜なのでわいはこういうお店めっちゃ好きで
その汚さもあまり気にならないのですが、無理な人は
多分無理げーだと思います。

ポークダンプリング。20個入で$20。
一個1ドル。結構強気?でも一個が大きいのでそんなもんか。

今回は水餃子ではなく日本の餃子のように焼き餃子にしてみました。
早速しんどい日だったので餃子とブロッコリーや蒸し野菜だけで簡単ディナーに。w

一度フライパンに水を挿して蒸していると
分厚い皮がふわふわになってプッリプリに♡

これはうちの餃子ではできない餃子だ!と悟りました!!!
さすがCオススメだけはある。Cのキッズ達もここの餃子買ってきてーと
直々にリクエストされることもあるのだそうで。

そしてうちの餃子より調理時間を長目にしないと中まで
調理しきれない具の多さでもあるので、中が生焼けだったので
電子レンジにかけました。

多分中国セロリの菫菜が入ってるような風味が一口目にしました。

3種類揃えたくなるのわかるぐらい、スーもルーも美味しいなーこれ!と
絶賛していたのでプレストンマーケット行ったらここの餃子、買う。と
決めたほどです。

っていうかほんまフリーザー専用のフリーザーほしいわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください