今日から7月1日!
大阪に帰ってきて1週間が過ぎました。

大阪は何十年ぶりかに?!遅れて梅雨入りして、
毎日湿度ジメジメ、肌は潤いまくっていて、気持ちいいです。
風呂に入ると(汚い話)レイヤーが一枚、二枚・・・と、
めくれてくる感じで、最近はそこらじゅうに湧いてるっぽい
温泉に行くと、肌がつるっとしています。

もっと汗をダラダラかけるのかなーと思いきや、
意外にしっとーり、じわーっと汗が出るぐらいで、
早くじわじわ体内の水分を入れ替えたい気持ちで一杯です。

まだ冬仕様の汗腺なんでしょうか。。。

帰ってきて速攻、ベタやなーーーーー。の、
阪神百貨店名物!B1スナックパークにある、
イカ焼き

昭和32年から始まったと言われるこの、阪神百貨店地下一階の
イカ焼きはわいが小さい時から、たまにぷらっと梅田に行った時の
お土産等にもらったりして馴染みの味です。

知らんかったんですが、今や色んなチョイスがあるようで、
デラバンと呼ばれる卵入りのやつも買えるみたいですね。
多分デラックスという意味なんでしょうかね。^^

photo: 阪神百貨店より抜粋

わいは、とりあえずどんな味やったかぃな???と
思い出すために、めっちゃ一番シンプルなイカ焼きにしました。

そうそう、この味!!

今は何やら、関西(東京も?)でバル風の立ち飲みが流行っているようで、
スナックパークもずいぶんキレイになって、他にも色んなお店が
ちょい飲み的なセットを販売していました。

現在産休中の妹によると、サラリーマンの聖地でもあった、大阪名物の立呑、
松葉も撤退したにも関わらず今は女性の聖地の(笑) ルクア?に
復活しているらしいので、女性の社会進出と共に、
性別に関係なく、気軽にさっと飲めて帰れるバル的な場所が
増えてきたみたいですね。

こういうのって住んでないと、時代や時の流れが分からないので、
話を聞いてると、自分が住んでた時とは変わってきてるんだなーと
ひしひしと感じる事ができます。

他、似たような粉もん系だと妹のところでたこ焼きを呼ばれました。

子供用にとソーセージ版を用意してくれてて、
噛み切りにくいタコより、ソーセージいいなーと
良いアイデアをもらいました。

どこまで阪神好きやねん!ですが、
一度ツイッターかどこかで見ていて、食べてみたかった、
大阪名物のとん蝶

阪神百貨店限定の季節限定商品、とうもろこしも
出ていました!グルメなおかんもボランティアの時に
食べたことがあってオススメだったので、間違いないです!!笑

国内産もち米の白蒸しに大豆、塩昆布を合わせ、
彩りに小梅を添えました。
白蒸しの味わいが郷愁をそそる弊舗自慢の逸品です。

御菓子司 絹笠 とん蝶 より

お菓子屋さんなのに、とん蝶の方が有名みたいですね。
このめっちゃシンプルな感じが、一時帰国者には染み渡ります。

うんまい!!!

妹と話してて、意外に大阪の名物ってない!

雷おこし(かなり最近の物産とのコラボの必要性あるよね)はあるけど、
自分も食べないし、もらって嬉しい人もそういないだろうし、
551の豚まんは、匂いが凄いので新幹線内に持ち込むと若干ひんしゅく。

そう思うと、このとん蝶は通販をやっていないから、
大阪でしか買えないみたいで、そう考えると、
かなり希少価値の高い大阪土産で、オススメです!

そして、今が旬の水なす!

大阪の南、泉州の名産品で夏の間しか出てきません。

この水なすがほんま美味しくて、自分の中ですっかり
忘れてましたが、今回また堪能できて最高です♥

昭和43年創業の古潭(こたん)のらーめんも食べました♥
ラーメン一杯770円て安いよなー。

でも、これだったらメルボルンのばんからも10ドル前後で、
結構攻めてきてるかもなー。

今回のラーメン目標は、新福菜館と天一のこっさり。笑
京都出身の友達に新福菜館の話をしたら、あそこでは
チャーハンやで。とオススメしていただきました。ラーメン屋やのに。笑

日本でご飯を食べると糖質回避はほとんどできないので、
全開で楽しむことにしました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。