常に進行形!メルボルンの隠れ家スポットで一杯どう?&子供のクリスマス無料イベント

クリスマス前の一週間なんて会社勤めの人達も
車内でのクリスマスパーティーや各部署への年末の挨拶等があったり、
早い人はもうホリデーに入ってしまっているし、
高校生3年生なんて12月初め頃には卒業しちゃってるし、
進路も大体決まってるしで、街全体がパーティーモードに入ります。笑

やる気ねーーー。な感じが伝わってくる。笑
こういう時に物事を進めようとしたとしても、
既にクリスマスモードでもう新規の案件取りません、新年開けてからね的な感じだったり、
いや、今!やるなら今でしょ!ナウ!!!のどちらかです。

なので、基本12月入ったら物事進めようと思わない方がいいですね。
基本、勝負は10月中盤〜11月です。

ただ、新年からの生活に向けてシェアメイト募集や家の売買物件は増えてくるので、
家探しや家買う、家関係の事柄は12月という感じですね。

オージー達は老若男女問わずパーティーやら会合好きなので、
会社のパーティーも派手です。こうやってボート一台貸し切って
クルーズしながら立食パーティーしちゃうよーな感じです。

日本だと屋形船乗る感じかな。

そんなパーティーシーズン、わいも天気の良い日は
友達と一杯(ビールなりコーヒーなり)やることが多いんですが、
実はフリンダーズ駅やフェデレーション・スクエアからめっちゃ近くて、
川沿いで雰囲気もいいのに、意外と知られていない穴場スポットがあります。

それがここ、フェデレーションウォーフ一体のバー/カフェエリア。
橋の下!

橋から下を覗けば見えるんですが、そこまで見る人がいないのか、
ツアリストの人達をあまり見かけず、その人達は大体
フェデレーション・スクエア内をぶらぶらその近辺のカフェ利用と行った感じです。

リヴァーランドバーと書いてますが、コーヒーもあるし、カフェとして
利用もできるし小腹すいたらスナック食べたり、ランチ食べたり、
みんな物思いに好きな時間を過ごしています。

クラフトビールもタップ(生ビール)で揃っているので、
フェデレーションより少しグランジな感じが好きな方には
オススメです。

今度おとんとおかんが来たらここに連れていってあげようと思います。^^

フリンダーズ駅側にはなんだかせり出すバーが新しく出来てました。
行かれた方います?どうなんだろう???

ヤラ川にはイコライ菌等菌類が満載らしくて、口に水が入った
ローイングボートに乗ってた人が死んだらしいほど汚いヤラ川ですが、
水辺というだけで人が寄ってくるんですかね。(;・∀・)

CBDの各所で新しく出来るメトロ駅の建設で大改装中です、色々。
タウンホール前や、フリンダーズ駅のスワンストンst、
マクドがあったところなんかも、ガンガン掘ってますね、今現在。

オーストラリアの国章はカンガルーとエミューがモチーフになってますが、
なんでその2つの動物が選ばれたか、というと、
後に後退できない為、という理由かららしいです。
そう、前にしか進めないんですね、カンガルーとエミュー。ほんま???(;・∀・)

なので国の発展を祈願して常に前進あるのみ。なオーストラリア。
そして人口増加のメルボルンは交通渋滞が酷いので、一度ここが悪い、となったら
比較的早いテンポでバンバン改造していく感は良いのかも。

日本みたいにそ・・・そんなところにそれ、いる?な公共事業は
少ない気がします。

昨日はタウンホールの横で今年で6回目だという、
ジンジャーブレッドハウスを見に行ってきました。
私立系の学校は常に1週間早く終る事が多いので、
そんな感じの子連れ家族が一杯で、20分ほど並びました。とほほ。

メルボルンの建造物等をテーマにしたジンジャーブレッドハウス展示で、
500kgのジンジャーブレッドを使って作られたもので、並んだ割には、
え?これだけ?な感じで中はこじんまりとしていますが、
よく見てみると結構細かい!

今年の募金はロイヤルチルドレン病院に行くことになっているようで、
みんなじゃりんじゃりんお金を募金していました。
うちもチリンぐらいでしたが募金。チリツモです!!!

出る時にしっかりジンジャーブレッドマンを買わされました。
なので、この日はおやつはこれのみ。
西洋系ではよくあるしょうがクッキーをベースにした、
甘いアイシングの乗った、クリスマス時によく出てくるやつです。

このイベントはタウンホール横、リトルコリンズ側のコーナーでやっています。
花屋さんの前。(12月24日まで展示)

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

来年はこうして平日にルーと一緒におでかけ出来ることも
ほぼないと思うので、最後の年だ、と思いつつ家事は
ほったらかしで、2人で遊び歩くと決めていてます!うぇーーい!

来年1月一ヶ月はじじばばも来るしね、みんなで
いい夏の思い出をたくさん作ろうと思っています!

タウンホール前にはクリスマスカラーの生花ディスプレイ。
年々デザインがグレードアップしてきてる気がする。

ペチュニアもばばくさいーーーと昔は思っていたけど、
(ご、、、ごめん、ペチュニア好きな人)
でもこうして縦に植えると、意外にキレイだったりする、と思いました。
要は色の組み合わせと植え方だな、と悟りました。笑

オアシス買ってきてクリスマスカラーを作っても楽しそう。

ペチュニアもこのピンクと紫はドギツすぎてあまり・・・なんですよね。

しかもオーストラリアは花が高いので、ホムセンでも上見てもらっても分かるように、
6株セットで780円、みたいな価格設定が日本とは違うので、
それやったらなんかもっと違うん買うよ。ってなるんですよね。

ペチュニアなんて日本だと一株69円とかでしょ?だって?!?!(;・∀・)
って最後はペチュニア論争で終わってしまいましたが。笑

お出かけすると大抵ルーとお茶して帰ります。
うちのおかんも買い物の後はいつも「お茶して帰ろか。」な人だったので、
全く同じ事をしている自分にウケます。w 血は争えません。

その日によって暑かったらアイスだったり、気分によっては
クレープだったり、街のチェーンではないメルボルン発のお店、というのが
わいのこだわりです。オーナー色濃いーとか大好物。笑

(また違う日でしたが)この日は近かったのと、「カップケーキ!」と
リクエストされたので、久々にメルセン内のカップケーキセントラル。
ミニサイズが買えるので、ちょうどいいんですよね。ここ。

ルー自らこの夏季限定メニューっぽい、スイカのやつ選んだ癖に、
上の種を表したチョコレートビッツを食べた後、
「おいしないーもういらんー。」と残してはりました。
こるぁ!!!!ヽ(`Д´)ノプンプン

だーーかーらーー言うたやんーーースイカやでー?!言うて。。。

・・・そんなのは後の祭りっすね。
わいのミロ?のやつをあげてわいはキモい
スイカカップケーキを食べる羽目に。(´;ω;`)

チャイでゴックリ流し込んでから帰りました。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください