国外の島国、ニューカレドニアに出てみて
また気づいたんですが、メルボルンは特に、
野菜や果物の種類がとても豊富!!!

しかも新鮮!
トロピカルフルーツの種類や鮮度はQLD州に
比べるとその勢いは衰えますが、ヨーロッパ系のものは
大体のものが手に入り、大阪と同じく、
オーストラリアの天下の台所と言っても過言ではないと思います。

旬もあるので、本当に少しの間の短い期間だけに
出てくる果物や新種の野菜等もあって、そういうのを
見るととてもワクワクしてくるし、食べてみたくなります。

今でしょ!のフルーツが出ていたので少し紹介してみます。

ドーナッツピーチ

まずは平べったい形がキュートな、ドーナッツピーチ。
他にも蟠桃(ばんとう)、サターンピーチとも呼ばれるみたいです。

インスタグラムに乗せていたら、ドラゴンボールで不老不死の桃で
食べられていたやつですね!!とコメントいただきました。笑

ヨーロッパ界隈では結構前からあるみたいで、どんな味なんだろう。と
妄想していましたが、メルボルンで数年前に見かけて以来、
飛びついて買いました。笑

毎年この旧正月辺りになると出てきています。
普通の丸っこいピーチと違って、甘みが強いです。
値段も市場が安定してきたのか$5/kgとだんだん下がってきました。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

シュガープラム

去年〜今年にかけて、プラムは大豊作だったようで、
しかもどれを食べても美味しかったので、色んな種類を
楽しみました。

庭にプラムや杏の木がある友達の家もどこも大豊作だったようで、
おすそ分けもたくさんいただき、幸せな夏でした♡

その中でもまた今の時期のみに出てくるシュガープラムというのがこちら。

他の杏やピーチ、ネクタリン等のストーンフルーツと
比べるとかなり楕円形で小ぶりです。

しかしこれもまた食べると甘い!!!
この緑のやつはまだ熟れてませんが、これがプルーンのような
紫色になると食べごろ。


近所の八百屋のレジのおばちゃんに、これ美味しいよ。と勧められて、
その味をしめて毎年買ってましたが、これはプルーンだ、という人もいたりして、
シュガープラムとはなんなのか?と気になってwikiってみました。

シュガープラムというキャンディーも出てきて、ん???となっていたら、
北アメリカに存在するジューンベリーがシュガープラムともいう。
と出てきましたが、見た目が全然違います。

ので、全く違う品種っぽいです。

が、まーとにかく食べて美味しいので、ストーンフルーツ好きな方は
ぜひとも買ってみてください!!w 今しかないので。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。