ilo ito の新しい携帯ケースで心機一転!

何やら、超ツボな切手やらカードの入った小包が
ポストに入っていました。

お。日本の親友ユンからです。

何よりドラえもん切手もええが、
この動物切手どうよ、いちいち可愛いの♡

切手好きのわいにはたまりません。
このシマリスのシマとか。w

日本の切手デザインも良いのがたくさんありますね。

きんぎょが にげた (福音館の幼児絵本)[本/雑誌] (児童書) / 五味太郎/作

きんぎょがにげたの五味さんの切手とか、ツイッターでもたまに
どんなデザイン出てるのかなーとわざわざ検索して
見たりするほど。w

で、肝心の。ですが、頼んでいた携帯ケース!!!
タラーーーーん☆☆

ilo itoで、多分初期の頃からある、
わいの好きな黄色のやつを頼みました。

ユンの布の柄はシーズン毎に新作が出て来るので、
毎年それを見るのが本当楽しみなんですが、名古屋から引っ越して、
奈良に自宅兼スタジオを構えて、色んな作家さんとコラボをしていて、
テキスタイル(布)だけにはとどまらない活躍を見ていて、
すんげー素敵だなーと思う!!!

「届いたよ=♡ありがとうー」と伝えたら、
「これから浴衣サンプルが出来上がるので、楽しみ。」と
わぁーお!すごい!!

浴衣に雪駄に、文房具、ブローチにマスキングテープ、
テキスタイルの展開術の可能性って実は凄いんだなー。
ちょっと前は椅子もやった、ていうからまじすげー。


しかもちゃんと奈良特産のものと自分のデザインを
繋げているところが、これまた素敵!

RMITも嬉しいだろうなー。実際にこうしてフリーで作家として
一からビジネス立ち上げて、世界で活躍する人の教育に関われて。^^

わいの初代携帯ケースは埃まみれで、ボロボロ、
しかも色とか超やばくなってきてたので、
(これでもスプレーかけて拭いたりしてたけど、それでもこれ)
本当新しいの、白でちょっとドキドキやけど、頼んでよかったです!

なんか心機一転!!!って感じがするもんね。
布より、てらっとしたビニール素材なので汚れても
それこそスプレーでさっと拭いたりできそうだし、
なんといっても、この初代と比べたら作りが結構しっかりしてます。

新しいのをごろうじろう・・・^^


ユンありがとうー大事に使います♡

ちなみに携帯ケースの販売は受注生産のみでやっていくみたいです。
在庫を抱えるのが難しいみたい。自分でビジネスやってると色々ありますわなー。

もし頼みたい方がいれば、インスタなり、ブログなり、
連絡取ってみてください。

Yun (@iloito) – インスタグラム
ilo ito – ブログ

わいはでも実は気に入ったのがこの色鉛筆のタッチの残る、
可愛らしい一筆カード。ちょっとレトロ風ですよね。

なんか色鉛筆が懐かしい感じがして、
とてもいいなーと思いました。

ユンは近々、奈良町にある可愛らしいカフェ、
minamoさんで日傘の発表会をするみたいなので、
奈良界隈にいる人は、是非足を運んでみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です