一年に一回は何故かIKEAに行きたくなります。

今年はたまたまいつも使っている、旅行用のポーチの、
ジッパー辺りの生地の糸がモケモケし始めたので、
買い替え時かなーと思い、行ってみました。

【2018】久々のIKEAでこんなん買いましたー。

2018年4月9日

【2017】IKEAで買ってよかったもの!

2017年7月14日

リッチモンドの方にはないものもあるので、
うちからも遠いんですが、どちみち行くなら大きい方やろ。と
いつもスプリングベールの方まで行きます。

ちなみに今回始めて、ルーはスモールワールドという、
子どもを無料で一時間預かってくれるところに行き、
楽しんで帰ってきました。

3歳〜10歳まで利用可能のようです。
今年からエンロールメントフォームの記入が
義務化されたみたいなので、オンライン上でやるか、
その場で待っている間に、記入できるようになってました。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

で、この日の目的商品!と買ったのが、この旅行用ポーチ。(FORFINA)
随分前の紺色モデルから、超わい好みなグレーになっていたので、
即買いでした。笑 $13。

開けてみると、わやわやたくさん出てきた〜〜〜!
しかも前回よりパワーアップされていて、枚数が増えてます。


旅行やキャンプに行く時はルーとわいはかばん/ケースが同じなので、
荷物もパンツや靴下類は一緒にまとめて入れているので、
色違いじゃなくてもいいのですが、将来的には色分けされてあったほうが
分かりやすいのかな。

それと正直なところ、ここまでこの右の小さいやついるやろか・・・。と
開けてから思いましたが、ルーと二人分と考えたら、
いつか役に立つのかな。

見本で置いてあった分はこれより枚数少なかったので、
やられました!

まーでもデジタル機器等を入れるのにもちょうど良さげな大きさです。
が、中身が見える方がやっぱり便利だよね。

そういう意味ではダイソーのトラベルポーチ(←スーはこれ)の
方が中が見えて安くていいのかも。

昔、知り合いの人が雑誌等の付録についてくるポーチを
旅行に利用していらして、スーツケース内ポーチだらけ。
ポーチの重さだけで随分ありそうやな、という人がいました。

最近だと重量命ですから、やっぱりこういう軽い素材の方がいいですが、
この石油由来の素材。というのが若干寂しいですな〜。
リサイクルプラスチックの素材とか、そういうのを考えてほしいです、
IKEAさーん!

そしてふとその旅行袋の隣を見ると、旅行グッズで
こんなものが置いてあって、10分ほど迷った挙げ句買いました。

同じFORFINAトラベルシリーズのこの容器。$8でした。

これ、機内持ち込み容量に適したサイズで、しかも自分の全てが
これに収まりそうだな、ということで今無駄に場所を取っている、
ホテルからもらってきたアメニティのボトルとか、全て断捨離しよう!と
意気込みました。

旅行の時はこれで、行くことにします!

気に入ったのがその薄さ!
IKEAのカタログとほぼ変わらず。
スーツケースの隙間にすっと埋めれそうな勢い!!


大きさもこんな感じでIKEAのカタログの横幅とほぼ同じです!!!
長期旅行の時はシャンプー等はボトルのまま持っていくとか
してたので、これから90mlで一ヶ月保つのか、実験してみようと思ってます。

幸いショートなのでギリギリいけそうな気もする?!とか思ったり。


クリーム入れっぽいのも2つ、液体入れられるのも3つ!

問題はこの容器がもれないかどうか、というのも
下調べしておく必要がありそうです。笑 ←どこまでも懐疑主義。w

洗顔石鹸派なので、この石鹸ケースがついているのも嬉しいし、
漏斗やヘラまでついてますよ!?やるねー!!

これ、全部取り出してまた入れられるかな、とふわっと
不安がよぎったのですが、その辺はデザイナーさんが気持ちを汲み取って
くれてて大変うれしかったというか、ほっとしたんですが、


こうしてうっすらとマークがついてあるので、
直し方。にまで気を使っていただけてるという愛情を感じました。笑

よーく考えたらそこまで液体入れる事あるかな?と思ったんですが、
使わない場合、それを抜いて違うものを入れられそうだし、
使い心地を今度の小トリップで試してみます。

何故か写真が超ピンぼけって、わい、どないしてん?な
勢いな写真ばかりですが、色が好きで思わず買ってしまった、
KUGGIS。$5

蓋がついていたのも嬉しかったんですが、
果物などの新旧を分けたいということで、
これに統一することにしました。

今まで家にあるボールを2つ用意していたんですが、
ごちゃごちゃ見えるのが嫌なので、これにまとめることにしました。
形状&色がまとまっているとすっきり見えるだろうし。

そしてたまにオレンジがカビていた、ということもあるので、
そういう時はすっと洗えるものがいいな、と思って、
ザルと迷ったんですが、とりあえずこれ。

なんか今年のIKEAは日本的な木や竹製品も結構多くて、
自然の材料を使ったザルもあったんですが、
ザルはメッシュだし底が開いてるしなーということで、
これに。

多分本来の使い方とは全然違うんだろうけど、
とりあえずこれでやってみます。

子ども用プラッチック食器。
(大阪ではプラスチックは何故かプラッチックと言います。笑
郷土愛残しておいてみた。)

パステルな色が超好みでやられました。
どちらも$2。安っ!

無印はでも2015年にこの色のカップを出しているので、
さすがです。w

前回のモデルは派手派手色。↑
まーそれも外国らしくていいっちゃーいいんだけど、
今回の色合いは優しい感じなので家で使って、
前回モデルはキャンプ用のボールに格下げで、
行ってもらうことにします。


元々からこんな感じのカラーパレットが好きなので、
嬉しいっす。w

後はこの台所用ブラシ。

柄の長さに余裕があったり、シンプルな黒なので、
これまたごちゃごちゃしない。+底が吸盤なので、
貼り付けておけるというので、試しに買ってみました。
$1.50。

使い心地はまだわかりませんが、安さと色で2つ買ってしまったという。
(あかんがな!)

そして、MALAというルーが大好きなIKEAの色が奇抜な絵の具も買って、
大満足でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。