夕暮れが早くなり始めたメルボルン。

公的に冬は来月6月からスタートですが
5月真ん中ぐらいになると5時半ぐらいにはこんな風に日も暮れだして
きれいな夕焼けが拡がる日もあったり。

6月になると5時にはとっぷり。という感じになるので
真っ暗な冬の始まり、どよーん。という塩梅になる
メルボルン住民が多いです。(^_^;)

今年は特にまだ日本にも帰れなさそうだし
お家時間(日本では巣ごもり時間というのかな?)を
充実させようと思って以前から気になっていたものを
iHerbで注文してみました。

タイトルにもある通り、今回は6回目のオーダーでしたが
最強に大失敗しました!笑

特に初っ端から一番失敗したーーーーー!!というやつを
上げてみたいと思います。

失敗したやつをあげるんかぃ!と思われるかも
しれませんが、読者の方には同じ思いをしてほしくない、と
いうことで上げておきます。笑

Cheong Kwan Jang, Korean Red Ginseng Tea, 50 Packets, 0.105 oz (3 g) Each

iHerb内のレビューの評価も4☆以上だったし、
元々は朝鮮人参ってどれぐらいの効能があるんだろう。
とずーっと気になっていたというのもあって試しに
飲んでみたいなーと思ってたんですよね。

でも過去に購入までに至っていなかったのは
人によっては刺激が強すぎるほどの元気が出て
余計に疲れる人もいる、という事も聞いていたので
一体全体・・・どこから試すべきか。と思っていたのも事実。

朝鮮人参といっても色んなフォーマットがありますからね、
これなら気軽に試せそう!と思ってポチってみました。

50袋入り
ゴミが気になるね(T_T)

iHerbでは豪州ドルで$23しましたが、なんと近所のアジグロでは
$9で売っていた!!!!!チーン。(^_^;)

しかもおんなじやつ!!!!!

なので、わざわざiHerbで買わんでも近所にあった、
おまけに1/3の値段で同じものが売られていた、という
悲しみも倍増して失敗度がエグかったです。笑

なので、豪州在住の人はまず近所のアジグロを見に行かれた方が
いい
かと。

Cheong Kwan Jang, Korean Red Ginseng Tea, 50 Packets, 0.105 oz (3 g) Each

でも近所のアジグロまで遠くてガソリン代とトントンになる、
という方もいらっしゃると思うので一応リンク上げておきます。↑

ほんでこれで味もエグかったらもうどうしようもないな、と
思いつつまずは初めて、飲み方正しく80mlのお湯を入れて
溶かしてみました。

さらっとした顆粒なのでお湯にもすぐに溶けるし
香りもそこまで生薬っぽくなくて飲みやすい印象。

ラクトース入ってるから乳製品除去している人には残念ですね。(T_T)
ナツメエキスも入っているみたい。

で、飲んでみた感想は
そこまで悪くない!!!!!

効能の方はというとそこまでズキューン!とロケット打ち上げたような
元気は出ません。笑 なのでそういう意味では少し安心した。

これも飲み続けるとじわぁーっと効果が出てくるタイプの
お茶なんでしょうか。

アユールヴェーダの体質的に朝鮮人参が合うので、
コーヒーの代替品を探しているんだったら朝鮮人参茶も良い。
とドクターに言われているのもあって、紅茶と混ぜても遜色ないので
今日ちょっと疲れてるかなーって時に飲んでいます。

でもそういわれてみれば職場のモーニングティで飲んで
家に帰っても眠くならないな。。。

まだ結構な量が残っているのでしばらく続けてみようと思います。

そしてこれ、また失敗しとるがなーーーー!!の2品目、
Harney & Sons, HTティーブレンド、ホットシナモンサンセット

レビューが1700件以上あってこれもまた4☆という結果で、
日本語でググってみてもなんかオサレ系雑誌のレビューで
NYの有名なお茶屋さんHarney & Sonsと取り上げられていて
釣られて買ってみました。

ホットシナモンっていう名前、冬の寒い日にシナモンだと
なんか温まる気がしてこれもコーヒーの代用品でいいかなーと思ってポチりました。

$12ちょい。

ブラックティーとウォーミングスパイスって書いてあるしさ、
思っきりつられました。

めっちゃ甘い+合成風シナモンの味!
京都のお土産屋さんに売ってる八ツ橋の味そっくり!

だから、それが好きな方には大丈夫なんだと思いますが、
わいは完璧に成分表を無視して、勝手に無糖でスパイスだけ入ってる紅茶と思って
買ったので飲んで一口目、うぇぇぇーーーーーー!!!

なんじゃこれは!!と印象劇悪でした。

やられた。笑

ご利用は計画的に。です、ほんま。
ちゃんと成分表読め。自分。と自分にいらっと来ました。笑

おまけにこの手の類のプラスチック製ティーバッグは
極力避けたい派だったのでかなり失敗しました。

お茶好きな人は要注意!知らない内にマイクロプラスチックを飲んでいる?涙

2020年10月26日

最初の一口目がこれであと19袋もあるやないかーーーと
罰ゲーム風に思っていましたが、ここ2ヶ月ほど意外に、こういうもの。と
割り切って飲んでいたら飲めるようになりました。笑 単純!

順応能力というのはすごい。

とりあえず買ったし無駄にしない為にも飲み切る!
でもリピートはないな。でも述べたように京都の八ツ橋が大好物!の人は
いいと思う。笑 本当に味がそれ!

そして完璧な若い時代の憧れとして一度使ってみたかった
米国の洗剤界隈。笑

ミセスメイヤーズのやつは色んなところで見ていたし
しかもバジルの香り?!?なんてものがあるのか!と
香り命!のわいはちょっと気になってこれも思い切って
買ってみました。

結果・・・

香りがきつすぎ&合成っぽすぎて失敗
食器洗い用洗剤でこの香りかぁ・・・と残念。

今回ほんま、失敗ものばかりで自分でも驚きました。

自然派な香りはオーストラリアかニュージーランドの方が
うまくやってるっぽい感があります。

ていっても、一つの米国ブランドしか試していないので
自分調べ。で全く信憑性がないですが。

とにかく木製のお椀やスプーンを洗った後とか、
シリコンのお玉なんかには香りが残ってる感
がありました。

一回それだったので、二回目はすすぎ(うち、食洗機ないので。(T_T))
をしっかり目にしましたがそれでもなんかうっすーら残り香があったので
これはもう食器洗いとしてはあかんな、と思ったので
思い切ってトイレ、バスルームのシンク周りの洗剤として使うことにしました。

同じタンパク質汚れを落とすものだからいいだろう、と思って
使ってますがやっぱり。よく落ちます!w

よって、これもリピートなし。

そしてもう一つ完璧にミセスマイヤーと同じく、
ダウニー界隈で盛り上がる米国の洗濯洗剤物ってどんな?
とフランキンセンスとパチュリの香りで釣られた液体洗剤。

アロマセラピー、と書いてあるのにつられた。うぇーい!

Indigo Wild, Zum Clean, Aromatherapy Laundry Soap, Frankincense-Patchouli, 32 fl oz (.94 L)

洗剤に20ドルってあなたどう土地狂ったの?と今になって思いますが
どーしてもこの香りのブレンドはどういったものなのか、
というのが気になってポチってしまった。

個人的な香りイメージではAesop界隈の深いウッディなイメージ。

でも、おばあちゃんの服の香り。という一昔前っぽい香りでした。

よってリピートなし!

でも今見たらフランキンセンスとミルラ(乳香)のやつと迷ったけど
そちらの方がレビュー評価がいいじゃないか。(^_^;)
やっぱレビュー評価が多いものの方が良いんだろうな・・・。


なので大枚はたいた(小せー!)のに
香り的にオーストラリアにはないものを作るイメージの
アメリカ系の家庭用洗剤界隈は自分には合わないな、ということが
かなりわかったので、ちょっと痛い買い物でしたが使ってみて納得できました。笑

まー8.5割方は納得のできる良いものがiHerbで買えていますが
たまにはこういうのもあるっていうことなんでしょうね。

洗剤界隈は、豪州/NZ物で充分に満足できるということですな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください