手作り味噌が出来上がりました。で、この方法が良かったです!の巻

おかんが2月に来てくれた時におかんの手作り味噌を
持ってきてくれたのですが、うちは味噌汁常食家族なので、
すぐになくなってしまい、2017年の味噌を開けました!

↑はひよこ豆の味噌!

大体コツを掴んできて塩梅が分かるようになって、
最初の一口もドキドキしなくなってきました。笑

メルボルンで手作り味噌 その2 5種類の味噌

が、実は、このタッパー開けてビックリ。

一面に白カビびっちりでした・・・。

(若干。。。閲覧注意です。。・゚・(ノД`)・゚・。)

 

 

ウワァァ━━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━━ン!!!!

タッパーはやっぱりどうしてもカビが生えてしまう。
(左側写っているのは携帯の影で黒く見えています)

これまで3回ほど家味噌作りましたが、
どれもがっつり上のカビ部分を削る感じで
取り除くので、ちょっと無駄が多いのです。

で、今回、んーーー。プラッチックーーーーーーーーーーーかぁーーーー。
と若干乗り気じゃなかった、プラスチック製のシールバッグ、
噂にはこれが一番!と聞いていたら、やっぱりみなさんの言うことは
正しい。

うん、カビがほぼ0でした!!

これはーーーーさすがにプラスチック避けてるといっても、
ここまでの違いがあれば、そりゃープラスチックにするわなー。と
思わずにはいられませんでした。

これは大豆味噌。
上のタッパーものと比べたら、半端なく超絶クリーン!
IKEAのもの。

しかし一番いいのシールドバッグはやはり、ジップロック。

 

今回おかんが来た時にコストコに一緒に行ったので、
ジップロックも大量買して正解でした!多分この先5年ぐらい
あるんじゃないかの大量・・・。(;・∀・)

おかん飯一挙公開!メルボルンのコストコで買ったもの!

日本では普通に買えるので、「なんでそんなにジップロック?」
とおかんは不思議そうでしたが、豪州で
ジップロックが買えるのは、コストコしかないんですよね。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

ぴっちり感たっぷりのシール率で言えば、
ジップロックに勝るものに会ったことがないです。
豪産のは若干薄い感じですぐに破れる感じだし、
他にこれ結構良かったよ。ってのがあったら教えてください。
大体のシールドバッグは試しました。

が、個人的にプラッチック物はゴミにもなるし、
減らしていきたいところなんだけど、やっぱりあればあったで
便利なんですよね。。。このジレンマ、難し。

2017年は5種類の味噌に挑戦して、どれも、
シールドバッグにしたので、ほとんどのものはカビが
生えてなく、これから少しずつ色々開封していこうと思います!

個人的には黒豆味噌気になっております!

とりあえず成功してほっと一息です。

4 件のコメント

  • ブログ楽しく読ませてもらってます!お味噌作り今一番興味あるので楽しみに見させてもらいました!
    いつかワークショップするときはぜひ参加させてください!!

    • >Chihiroさん
      ありがとうございます。
      ワークショップするかは謎ですが、一度まずは市販の麹を買ってみて
      自分で少し作ってみたりするとコツが分かっていいと思います!^^
      超高級お味噌になってしまいますが、それでもやっぱり手作り味噌は美味しいですしね。

      • 返信ありがとうございます!!前回乾燥麹を日本から買って味噌作ろうと意気込みで塩麹に使ってしまったので次回はぜひチャレンジしてみようと思います!自分で作ると食べる時が楽しみですよね!!

        • >chihiroさん
          あ、塩麹に化けてしまったのですね。笑
          私も一番最初それでした。麹さえたっぷり手に入れば味噌もいつでも
          作れるのに、それだけが結構な時間がかかって大変で、やる気なくなります。
          結局出来上がった味噌も、1kgあるかないかぐらいだったので、1年分と考えたらそれこそ
          何キロ麹いる?!?!と毎回考えてしまいます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です