お家でファラフェルミックスを使って作ってみました!簡単中東風ソース添え

以前買ったこのファラフェルミックス。

一応オーストラリア産で、でも$2て大丈夫なんだろうか。と
少し心配でしたが、とりあえずは食べてみんとわからんな、と
いうことで作ってみました。

この一箱で12個ぐらいできるらしい。
・・・らしい、というのもきっちり何個できますとかの表記もなく、
成分表が12個分と出てたので、12個ぐらいなんだなと
ふわっと空気読みました。笑

12個分に丸めてシャローフライしてみました。
ちょっと焼きすぎましたかな・・・。

付け合せはパセリとレタス、玉ねぎをスライスして混ぜておきました。
タブレ(パセリのサラダ)にしたかったけど、クスクスもないし、
代わりのキヌア(うちはよくこれ)茹でるのもめんどかったので、
グリーンサラダ的になりましたが、レモンとオリーブオイルで
あえてあります。

【アリサン】ファラフェルミックス(120g)

そう、そして肝心のソース!

ソースがないと、ファラフェルは結構ボサボサとした食感なので、
ソース必須です!!!他にも本来トマトのスライスも欠かしてはいけない!
トマトのスライスとヨーグルトソースがあって、初めて美味しいコンビと
なれる気がします。

このソース、今回グリークヨーグルトという、クリーミーさが濃厚な
濃い〜ヨーグルト(プレーンタイプ)大さじ3に、練りごま(タヒニ)大さじ1
いう割合で混ぜてソースにしました。

多分ここにレモン汁とすりおろしにんにくを入れると、
もっと本格的な中東風になるんでしょうが、ルーがいるので、
何事もマイルドさが求められるので、うちは省きました。

が、ルーも食べなかったので、入れれたやん。という惜しい結果に。
このファラフェルミックスは結構ガーリックと塩味もしっかり目に
ついてあったので、和えてサラダにもソースにも塩は入れませんでしたが、
バッチリでした。

これにピタパンを半分切って挟んで食べましたが、$2の割に (←失礼)
美味しかったし、結構手軽にささっと出来たので、またやろうと思います。

メルボルンでファラフェルは絶対食べよう!

わいがファラフェル美味しい♡と思っているハーフムーンのやつに
近づけたかったらコリアンダーとかも刻んで混ぜてもいいのかも、ですね。
うちは今回本来水だけだけど、卵も一個入れて混ぜました。

ミドルイースタン/中東料理大好きなんですけど、
イスラエルのちょい飲み屋もおすすめです!

ちょい飲みに最高!イスラエル屋台料理屋

↑で行ったノースコートが本店でしたが、最近はフィッツロイの
ブランズウィックstに新店舗がオープンして、CBD内からでも
行きやすいと思うので、中等料理好きな方は是非行ってみてください!

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください