去年と今年は家飯ばっかりで家飯はダレダレ状態。

どうしてもルーも食べられるもの、をと
考えるとメニューや献立が毎日似ていたり
シンプルなものばかりを食べている、そんな気がします。

誰かに作ってもらったご飯が食べたい!!!と
切実に思っています。

ルーには「小4ぐらいになったら、お母さんが仕事してる日は
弁当は自分で作って持っていってな。」と

小学校に入った時ぐらいから言い続けているからか、笑
だんだん意識を持ち始めてきたようで、晩ごはんづくりを
たまに手伝ってくれる日が、ちらほら出てきました。

(もちろん隣でなんやかんやしながら見てますが)(^_^;)
自分で野菜を切ってカレーとサラダを作ってくれました。

日本のカレーはほんまにこういうルーみたいに
料理を習う人にはもってこいですよね。

とにかく野菜切って、肉と炒めて、水入れてルーを入れる。

というので一応カレールーがコンプリートしますから。

本当はご飯もないとカレーライスがコンプしないので
ご飯から炊くところから始めないと、ということなんですが
すっかり忘れてました。

配膳もしてくれましたが、なぜか箸置きがこういう仕様に。笑

スーにはフォークが添えられて、わいには
お箸が添えられてました。笑

よう見てるね。小さいのに。

サラダも「なんかのせるトッピングないの?」と
これまたよう見てるな発言をしてきて、
ハーブティ用に乾燥させてあったカレンジュラと
ペピータを選んでました。笑

やっぱあえてわざわざ言わないけれど
子供って親のやってること見てるんやな、というのは
この日とても実感した日というか。

なかなか思い出に残ったカレーライスの日でありました。

家飯とは少し違いますが、冬休み中に友達と
集まった時の持ち寄りランチ。

人の味を食べられるというのがどれだけ新鮮なことか。

そして新しいアイデアをもらえる、というのは
最強に好きな持ち寄りランチ会。

この日はそこなん????という感じでしたが
以前、ポークフロスを教えてもらった料理上手なHちゃんが
作ってくれたセロリの佃煮が美味しかったです!

本当きゃらぶきの佃煮を食べてるぐらい懐かしい味で
セロリ感をそこまで感じさせない目からうろこ物でした。

最近、ALDIでバサの切り身が$4ぐらいで売られていて
それで作ってみたさつま揚げ。

日本ではよくさつま揚げ好きで、九州のお土産で
もらったりしたら嬉しかった記憶があります。

これマヂで簡単で、こぶみかんの葉っぱ&
タイカレーペーストとかを入れたらタイ風とかにも
出来ますしね。

持ち寄りで違う時に持って行った時も喜ばれました。
ふわふわしていて美味しいです。

甘酢あんかけとかも美味しいと思う!


ルーのサンドイッチのハムないわーとなって作ったら作ったで
必ずロックダウンになるというハムの呪い。笑

なんか一番食べたかったのは小松菜!という
変わった食欲の日だったので、チョイサムという小松菜と
同種の野菜のナムルを作りました。

プロテインはアプリコットジュースと醤油、しょうがに
つけた豚をローストしたもの。おいしかった。

アプリコット(杏)ジュースはアプリコットチキンを
作った時の残りなんですがアプリコットは本当、チキンにしろ豚にしろ
肉類と合うのでなかなかいいです!

そしてポーリッシュ系デリで見つけたあん肝でいけるらしい。
と聞いていたタラのレバーを開封してみました。

金曜日、一人晩酌。

オイル漬けなのでしつこめの濃いぃー感はあります。
なのでギュッと友達にもらったかぼすを絞ってみたわけですが、
それでも濃いぃー感じだったなー。

肝油(タラのオイル)は身体に良い。
ビタミンA(噂のレチノール。)が豊富なので
サプリの代わりに楽しく食べる、感じだといいのかも、ですね。

同僚が作ってきてくれたかぼちゃスープ。

彼女のスタイルは、毎回かぼちゃを一度ローストしてから
スープにするので濃厚さがあってとても美味しい。

おまけに砕いたピーナッツをトッピングに載せてくれて、
クランチーな感じが新鮮です!

やっぱり人に作ってもらうご飯て自分だと発想しないことを
知れるからいいよね。

2 件のコメント

  • さつま揚げのアイディア頂きです。
    ロックダウン(@ゴン)になってから、好きなものを作る機会が増える割に外に出てないので、おいおい!ってかんじなんですが。
    他のおうちのお料理って参考になるからいいですよねぇ。
    ポンズさん一家も元気に過ごしてくださいね!
    (いつもなんて名前で投稿してるのかわからなくなりました。。。(笑))

  • > Manaさん
    さつま揚げいいですよね。手作りだと中の具も色々変えたりできるし。

    本当、他の一般家庭のお料理コーナーが一番役に立ちます。笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください