有機農園ボランティア記録+料理にも華を持たせよう

おとんと同じ、農業ブログになってきていますが、(;・∀・)
実際に収穫を体験すると、本当に昔話を思い出します。
お百姓さんが汗水垂らして育ててくれた云々カンヌン・・・的な。笑

今が盛のシルバービート。チャードの一種で、
日本語だとふだん草と呼ばれているようですが、
日本でもあるのかな?たくさんのミネラルを含んでいるので、
身体に良いとされています。

シルバービートの名誉の為に言うと、笑
ケールがスーパーフード的にもてはやされる前から、
スーパーフードで昔からある野菜です!

外の大きな葉っぱを一枚ずつ剥がす感じで収穫します。

わいは昔Dalbyと呼ばれるQLD州の小さい街に
ホームステイをしていたことがあるのですが、
その時にお母さんがミートパイに添えるグリーン、的な感じで
炒め煮にして、バターをたっぷり入れて出してくれたのが
わいのシルバービート初体験でしたが、その時からわいは
すごく好きでバターと合うので、今でもたまに同じように調理しますが、
今一番好きなシルバービート料理はエチオピア料理のシルバービートと肉のカレー!

本当美味しい!インジェラ(パンの一種、発酵しているので少し酸味がある)と
いくらでも食べられます!また女子会エチオピアカレー行きたいなー。

ラディッシュもまめに間引いたりしないといけないようで、
大変ですね。手をかければかけるほど、作物単価が上がっていくので(工賃)、
その見極めがとてもむずかしい、とモニークが言っていて、
なるほどなーーーーー。です。

他にも収穫物にバラエティを持たさないと、
毎週ラディッシュだとお客さんも辟易するのだけど、
ほどよい感覚でラディッシュを出すと大人気でバカ売れしたり、
かといって採れすぎたから毎週、というわけにもいかず・・・

ほぉー。まーそうだわなー。毎週ラディッシュ買わないもんな。
ただ買うだけだと本当、モニークの悩みなんか全く気づかない事ですが、
確かにそうだなーーー。

そんな事を聞きながら作業を続けて終わる間際に
「パクチョイ(青梗菜)の花食べた事ある?めっちゃ美味しいから持っていきな!」
とモニークがブーケをくれました♡キュン燃え


もらうとどんな花でも嬉しいね♡♡

パクチョイの花。
「種採らないの?大丈夫?」と聞くと、
クロスポリネイト(色んなものと受粉される)されてどんなものが
できるのかというのが見込めないから種は毎回買ってるの。
なーるほどなー。だから、種屋さんってずっと続くのかー。

そして、パクチョイの花を料理するまでもなく、


あさげの味噌汁に浮かべてみました。
食べてみると本当、ほのかに青梗菜の味がして美味しいわ!

最近、エディブルフラワー(食用花)として花を料理に使う人が増えていますよね。
少しそんな感じでゴージャスな気分に♡ 週末だったので、
気分が上がったわ!

エディブルフラワーを上手に使う人といえば、Shiso deliciousのサラさん、
有名な方なので知ってる人も多いかな。^^

弁当箱にサラダを詰めてはる人で、蓋開けた瞬間これだったら、
嬉しいだろうなーなんて思いながら、インスタグラム眺めています。^^

弁当箱に詰めるのがご飯+おかずだけじゃなくてもいいよな!
と少し枠から外れた考え方をもたらしてくれた人。笑

フランス発のお弁当箱屋さんMonbentoのお弁当箱を使ってはるみたいで、
アンバサダーでもあるサラさん。

【monbento MBスクエア 2段 ブラック 120003002】 b00grzinns

価格:8,273円
(2017/7/17 10:28時点)
感想(0件)

シンプルなお弁当箱が人気のようです。^^

サラさんのページは幻想的ですが、家では現実的。(;・∀・)

その晩は出掛けて帰ってきて疲れていたので、
ツナクリームパスタ。その中に青梗菜の葉っぱも刻んでいれて、
花も沿えたのでダブルで親子青梗菜!

最近クリームパスタは生クリームで作らず、
牛乳と少しのオートミールをミルで粉にして、
それでとろみをつけています。とろみがいまいちゆるい時は
必殺のとろみちゃん。

顆粒片栗粉 とろみちゃん(200g)

価格:295円
(2017/7/17 10:18時点)
感想(20件)

そうすることによって、あっさりとしたクリームパスタに仕上がります。
もう少し濃厚にしたければバターで調整。という感じで、
うちでは牛乳の消費期限が切れそうな時に作る一品です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.