あけましておめでとうございます。
2019年!北斗の拳を見ていた時の200X年とかを遥かに通り越して、
来年は2020年!?近未来的な響きです、2020年って。

そんなことを思いながら、新年を迎えました。

今日(1月2日)から平常運転に戻った正月気分もへったくれもない
メルボルンですが、笑 2018年後半はずーーっとバタバタしていたので、
クリスマス休暇の一週間は予定もほぼ立てず、その日暮らしでダラダラ
暑くなったらビーチ行ったり、プール行ったり、友達の家寄ったり、
のんびりできたので、心が亡くなるような忙しさがなくて、良かったです。

去年後半から特に、子供ができる前までの自分、的な感覚を
実感することが多々あり、自分を取り戻し始めた気がします。

こんなの好きやった、あーそういえば、昔は・・・とか、
季節柄こういうの試してみよう、とか【お母さん】色が
ワントーン自分色側に混ざり合ってきたような感覚です。

そんなんで少し新たな自分色に気づいた2018年後半戦でもありました。
もう少し自分にフォーカスする時間が増えてきたし、
周りに左右されず、自分は自分。と割り切れる感覚ももう少し出てきました。

元旦に見たドキュメンタリーが良かった!

元旦になんか見ようーと、スーと話していて、
Netflixにあったこのミニマリズムについてのドキュメンタリー。
1時間ちょっとでさくっと見られて、良かったです。

今年も断捨離頑張ろう!!!!

そしてまた今年の大晦日に見て、どういう風に思えるか、
実践できたのか、やってみようと思います。手帳にも書きました。

メインの二人もTEDで話をしたみたいなので、興味がある方は
これから見てみるのもいいのかも。

うちは豪州版のNetflixに加入していますが、
(裏技VPN操作して米国Netflixやってる人もいるけど)
検索していなかっただけで、Japaneseと検索してみるだけで、
結構ハットリくんとか、笑 深夜食堂、ガンツ、この世界の片隅にとか、
君の名は、等、色んなドラマや映画が入ってて当分はSBSのオンデマンドも
ウロウロしながら、楽しめそうです。

 

沈黙もやっと見てみた

カイロ・レンの俳優さんが出てて、おぉーーー!!と驚きました。笑

2時間40分ほどあるので、時間と心に余裕のある時にしか
見られない作品です。

SBSのオンデマンドではずっと見てみたかった、
Silenceも見ました。遠藤周作の沈黙がベースになっていますが、
宗教観について考えることができて、印象に残りました。
遠藤周作の本は読んだことがないけれど、考えることが奥深い・・・。

 

今年の抱負

2日経った今でもしゃがむ時に筋肉痛に襲われています。(;・∀・)
どんだけ筋肉ないねん、と実感した日でもあったので、
今年はもう少し筋肉を鍛えたい。

ちなみにこのハイ・インテンシティは、メルボルンでは2、3年ぐらい前から
じわじわと聞き出したトレーニング法で、ジム等では

HIIT(high・intensity・interval・training)

と略されています。

難しい事はググっていただくことにして、さくっと言ってしまうと、
心拍数をがーーっと一気に上げるようなことをして、
休む、そしてまた始める・・・というインターバルでやる30分ほどの運動の方法です。
メリットは脂肪燃焼率がこの方法だと一番手っ取り早いこと。と言われています。

みんな忙しいこのご時世、え?たったの30分でいいの???ということで、
忙しい人達なんかに特に大人気!

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

そしてほぼ自分の体重負荷だけでやるトレーニングなので、
ウェイトを使ってやるものより、怪我も少ないのではないのかな、と思います。

わいみたいに猿手(ハイパーエクステンション)の人は、
ちゃんとハイパーにならないように、気をつけながらやる必要はあります。

この上の動画の状態で自分のウェイトを支えるのも、ひーこら言ってるわいですから
(プランクとか、マウンテンクライミング、バーピー等)
これは今から整えておかないと、今後元気に身体を動かせなくなるな、と、
この筋肉痛で痛々しく実感しました。とほほ。

仕事が肉体労働だから、大丈夫。とか思っていた自分がアホでした。
こんなけスクワットとランジをセットで5回ほどして、
バッキバキになってるってことは、普段の生活では全く使えていないということだ。(´;ω;`)

なるだけ週に一回はハイインテンシティ的な筋肉の繊維を
傷つけて、笑 筋肉の能力を伸ばし、心肺機能も高めたい!

今月末にはまたニューカレドニアの離島旅行が計画されているので、
そんな夢のように綺麗な離島でのスノーケリングもうまくできるように、
プールでの水泳も始めようと思います。

2019年は10年後の自分への投資となるよう、心臓バクバクするように、
アクティブに動こうと思います。笑

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください