7月半ばにロックダウンになってからというもの
去年のアルファ株の時と比べてデルタ株になってから、
不安が本当に身近なところまでやってきます。

COVIDが近くまでやってきた。自分で考える大事さ、結論。

2021年8月16日

近所への食料品の買い出しも気が気ではないので
2ヶ月の間に買い出しにお店に行ったのは
多分3回ぐらいな気がします。

そんなこんなでほぼ職場と家しか往復していない+
生活にメリハリもないまま、メルボルン民は去年を
含めると200日家に引きこもっていた計算になって
それなのに今年は感染者は減らない。

ロックダウンしているのに感染者が
増えてんじゃねーか!!!!と
出口も全く見えてこないので、
家にいることに気が参ってきました。

職場にいる時は職場バブルの中にいて
人とのコミュニケーションもあるので
まだいいのですが、食料品を扱うので
ロックダウン=忙しくなる傾向にあるので
本当心身ともに疲れてきました。

いつまでこんなケーブマン(縄文人)みたいな暮らしするん?

と、思えてきます。

天気のいい日はビタミンDを補給してみようと思って
外に椅子を出してピクニックなんかをし始めたら
見事に季節の変わり目と相まって口唇ヘルペスが出てきたりして
本当踏んだり蹴ったりです。(;_;)

ルーはルーで3年生の約1/3ぐらいはリモートで
家庭学習をやっていることになるでしょうか。

3年生ぐらいから勉強が難しくなってくるのに
家庭でやる課題と、学校でやる勉強を比べると
学力はどうなっているのか。

なんとなく小2ぐらいまではリモートでも
そう変わらんなーと感じていましたが、
3年生になってからはちょっとレベルが違うので、
その辺はどうなのかなーと心配にもなったりします。

しかもスーか、わいが先生ってどうなんでしょう。

これも何年か先にならないとわからんのですかね。

”ゆとり世代” 的な感じで ”COVID世代” みたいに
数十年後にあーあの時のCOVIDのロックダウンの世代ねー。
なんて、、、、そんな将来になってそうな気もします。(;_;)

ちょっと血流を動かす的な息ハーハー系運動も
した方がいいのかもしれないなーと思い始めてきました。

4 件のコメント

  • 私もお家時間、普段出来ない事(庭いじりや手の込んだ料理や断捨離など)が出来る〜と結構ポジティブでしが…近くで感染者増加してて(ノースサバーブです)怖くなってきました。昨日は近くのcolesがスショートスタッフとの事で6:00pmに閉店。スタッフの半数が隔離中だとか…さすがに職場と家の往復ですメンタル下降気味ですので思わずコメントしましたー♪

  • > じゅんこさん
    お気持ちお察しします。私もじゅんこさんと同じような事が好きなので
    去年は全然平気〜〜〜と思ってたのですが、今年はなんかずーんと重くきます。

    ノースの辺りも日に日に出ている感じですよね。
    同じエリア近辺に住んでいる同僚も、もう行けるところがないから
    ロシアンルーレット並み。と言ってました。

    お互いメンタルケアを第一に考えて、乗り切りましょう。

  • 私もヘルペスできたー。同じタイミング過ぎて、笑えちゃったよ。比較的ポジティブな人だけど、やっぱ減らないの困るよねぇ。。。COVID世代かー。これ思いのほか長く続きそうだから、こちらの方が対応を変えていかなきゃなんだろうね。

  • > まめこさん
    うそんーーーーーー。同じタイミング?
    やっぱ日差しも強くなってきたしかねーーーーー。(^_^;)

    そうだよねーやっぱ、こちらが時代に合わせて
    変化しなくちゃいかないといけない感あるね。
    ルーがどういう風に20年、21年の影響が出るのかちょっと
    気になるこの頃。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください