スポーツ観戦前後にいかが?ネパール餃子を食べよう!&ドックランド探訪

先日の保育所でもらってきたプロジェクトで、
クイーンビクトリアマーケットへ行った後に、
ドッグランドに行ってみました。

【関連記事】

思い出の幼稚園プロジェクトで久々にクイーンビクトリアマーケットへ

この前の週にわいも参加させてもらった、友達のエキシビションが
ドッグランドの図書館であったので、行きました。

この横の公園も含め、この図書館の辺りをウロウロすることはあっても、
エティハド・スタジアム周辺は長い間行ってなかったので、久しぶりでした。

このエティハド・スタジアム、サムライブルーやら、
AFLやサッカー等、スポーツ全般に使われているスタジアムで、
周辺をぐるり。と回れるのですよね。

わいも昔ここでガンバxメルボルン・ビクトリーの親善試合を
見に行った事があります。

サザンクロス駅から直結していてバークst側に出たら、
そこはもうスタジアムででーーんです。甲子園球場並。^^

そしてそこから右に回る感じで歩いて5分ほどの、スタジアム入り口ゲート6番に、
職場のネパール人の同僚&その子の従兄弟(コーヒー担当)が
経営しているというネパール系カフェがあるので、行ってみました。

 

あとがき 2017年12月26日

同僚によると、先月で営業を終了したそうです。チ~ン。
悲しいーーーーーー。

よって、このネパール系のカフェはありませんので、お気をつけて。

そ、、、そんなとこにカフェなんてあるの?と最初はビックリでしたが、
あるんですねーーーーーーーー。笑
隠れ家もいいとこだ。

で、友達が作っているらしい、笑 バッファローモモ($12)。

モモとは桃ではなくて、ネパールの餃子です。
しかも、もっと小籠包みたいな形で来るのかと思っていたら、
普通の餃子みたいな形!!と驚きました。

バッファロー肉はネパールでは人気のようで、ネパール料理を
語る上では外せないようですね。

中国やアジア系の餃子と違って、でも一応シルクロードで
中身は似ていますが、カレーソースを着けて食べるのが特徴!
これで一気にエスニック感が増して、ちょっと普通の餃子とは
一線を超えるでしょう?笑

実は2010年にcityのモモステーションというところにモモを食べに行ってますが、
ここはこの友達のお姉ちゃんと旦那さんが始めたビジネスだったらしくて、
なんだか不思議です。

7年前の2010年の時は知らなかったもんなーーーー、この人達のこと。笑

【関連記事】街写真と布ショー、ネパールランチ

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

一応ちゃんとテリープロジェクトも敢行。笑

「テリーもモモ食べたらー?」と促すと、
「クロワッサンにしますー。」と言われた。笑

テリー、モモ無視。笑

Phibsのストリートアートの横に隠れるようにして、笑
お店があります。見逃さないでね。

スポーツの試合がある時には、それに合わせてお店も開けるらしいので、
是非友達のモモを食べてみてください!熱々の内にさくっと
食べてね。

ちなみにネパール料理も少々あって、メインはカフェですので、
普通のベルベットパンケーキとかバーガーとかそんな感じのものも
充実しているので、「私モモ、あなたはバーガーね。」という感じでも
行けるのが良いです。←うちの夫婦みたいに。笑

トラムでも86番が近くに着きます。この↓のビルの前のストップ。
これだと少し戻る感じでエティハド・スタジアムに進むと良いですが、
cityからだと86番に乗ってくる確率の方が高いですしね。
一応書いておきます。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

食べた後はドックランドのメインのエリアをぶらぶらしてみました。
この辺も随分変わっていて、なんだか新鮮でした。

ジョン・ケリーのCow Up Treeもここにいます。^^

そしてこの前にポップアップ風のカフェがあって、
多分セブンシード系列かな???

美味しいコーヒーが飲めそうな感じでした。
この先にもなんだか大きな公園があるっぽいので、
「今度はスクーター持ってきたーいー。」とルーさん。はい。

「見て!!!大きなアンカー(いかり)!!!」とアンカーという言葉を
知っている事に驚きつつ、「なんで知ってるん?」と聞くと、
「パイレーツ(海賊)のやつ。」だとか。笑

よう知ってまんなー。っていうか、よう見てるわ、ほんま。
自分も4歳の時、こんなんだったんだろうか。

近所で仕事しているスー曰く、このいかりの近くに
とんかつ屋があって、人気なんだそうです。えぇーーー!?!?
今度はそこに行ってみます!笑

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください