【トーキー近辺】ファミリーで行くお茶に最適なカフェ!

ルーが家族の一員になってからは、ある程度遊
ばせることができる場所ぐらいしか行きません。

そして自分の趣味上、何かしらサステイナブルで
社会に貢献しているようなところ等が好きなので、
行くとしたらそういうところになってしまいます。

今回、トーキーにファミリーに人気のカフェがある、と
聞いてから行ってみました。

菜の花畑は一面真っ黄色で、これを見ると春はもうすぐなんだなーと
思います。

コモングランドプロジェクト

サーフィンで有名なトーキー。
夏になると激混みするだろうな、と思いまだ冬のうちに
行ってみました。

ソーシャル・エンタープライズのお店で、
地域の農産業とホスピタリティを応援するのが目的のようで、
外には畑が広がりここで取れる野菜を使った料理がここの売り。

インドアプランツがいっぱい溢れていて、素敵でした。
こういうハンギングももっと色々やってみたいけど、
うちだと吊るすところがないので、難しい・・・

けど、一本木を天井にかます感じでフックをいくつか、というアイデア、
いいですね!しかもこの一部分はコンテナハウス!

スモールハウスとか好きな人は見るの楽しいかもしれません。^^

メニューは至ってシンプル。
どちらかといえば、卵メニューが多くて、
スーは苦戦しました。(卵食べないので)

で、唯一食べてみたいなーと思えたのが
ポテトバンズのチキンシュニッツェルバーガー。

でも、これなんと$25!!!!!
(感覚的には2500円な感じ)

お手製のピクルス的なものも入ってたし、
庭で採れたエンダイブも入ってたけど、
これに$25かーーーー・・・とちょっとがっくりでした。
バンズはなんかびちゃびちゃでソギーになってたし。

実は誕生日ランチだったので、カクテルも頼んでみましたが、
なーーーんの変哲もないソフトドリンク、的な感じで、
とても残念。

紙ストローだけはポイントあげる。笑

なので、ここは

お茶か午後に一杯で行くのがいいな、という結果
になりました。

どうなんだろう、ランチでガッツリ食べたい!となると、
メニューがシンプルすぎるけど高い!
ショバ代か。。。と思わざるを得なかったというか。
ちょっとグリーンウォッシュ感が拭えきれませんでした。

西ビーチ方面でのランチだったら、断然ジロングの
リトル・クリーチャーズの方がいいです!

【ジロング】家族で楽しめる・リトルクリーチャーのブルワリーで晩ご飯

2018年2月27日

ま、それかさっと朝ごはんがいいのかも!

でもせっかく来たので、終わった後、外に出てウロウロしてみました。
まーこんな立派なカビーハウスがあるカフェ、というのも郊外ならではでしょうね。

ルーは嬉しそうに遊んでいました。

にわとりやヤギもいるので、そういう意味では、
見ていて楽しい。

けど、ご飯は久々に本当残念無念感満載だったので、(´;ω;`)
お茶か午後の一杯で利用してみてください!!!!

多分残飯処理機なんでしょうか。

残飯をコンポストにしたりして、応援したい気持ちも山々なんだけどなー。


帰り道はこんなもふもふのアルパカ達も見られます。w
あのお尻、可愛すぎる♡

コモン グラウンド プロジェクトは、
卵メニュー多めで、ほぼ20ドル超えです。
朝ごはんか、午後茶/午後に一杯やりたい人にはいいかも。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。