キャンプはいかがですか?メルボルンキャンプ用品店の色々!

メルボルンに住んでいて、夏から秋にかけての楽しみと言えば、
ブッシュキャンプ!

ボーガン(豪のヤンキーみたいな人達)が多いから、
なんて言う人もいるし、一泊だけのためだけの準備が超面倒。
虫が無理!とか言う人もいて、キャンプ好き/嫌いは
結構両極端な気がします。

自然の中でリラックスして、森林浴(エビデンスベースで、
身体に良いという効果が判明している!)をして、
メルボルンに帰ってくると、またやる気が出てくるので、
うちがそこまで日本や旅行に行かないのは
この細々キャンプを点々とやってるからかな、と思ったりもしました。

行かない冬はやっぱり鬱々としてきて、どっか行きたいーとなるので、
多分ちょっとした旅行も兼ねてるのが、自分達のキャンプの
位置づけのようです。

通算で多分30回ぐらいは行きましたが、
分かってきた事は何着よう、食べようと考えるのが
毎回ウザいので、キャンプ行く時はこの服、食べるのはこれ。と
キャンプ用にユニフォーム化させました。

だから、写真を見たら毎回同じパンツとジャケット着て、
同じもの食べてると思う。笑

ご飯も毎回何作ろう?と考えるのが面倒なので、
これもステーキ、ソーセージ、ラムや肉類とサラダ、
トースティー(ホットサンド)と超ベーシックで、
キャンプの時は毎回同じ物を食べる。にしました。

野菜がーーーーバランスがーーーーはこの際、
考えないようにしています。
帰ってきてちゃんと食べればよい。という方針。

そうすれば、持っていくものも毎回同じで
道具も変えなくてよく、決める事が少ないと、
天気予報を確認、場所さえあれば、
よし!キャンプに行こう!とすぐに思えるようになってきました。

 

 

自分スタイルのキャンプスタイルを知ろう!


人によって、居心地の良さというものはそれぞれ違います。

わいは
夜寝る時に寒くなく、ぼっとん/コンポストトイレがあるか
というのが結構重要なので、トイレがない場所は選びません。
寝床とパジャマは確実にきっちり天候を確認しながら詰めるタイプ。w

今回のイースターキャンプではトイレはあったけど、
詰まってて一晩使えず、おまけに遠かったので、
結局フリースタイルで2日通したので、それも出来ないことは
ないんだなと、意外にOKだったことに驚き。

うちは大体最長3泊、少なくて2泊。
着替えや下着も1セットのみ。(持っていっても結局何故か
着替えない場合が多いんだけど、念のため)

大体のパンツ、トップは決めてあるので、
前日の予報を見て、インナーを厚めにするか、
薄めか、持っていかないか等細かいところを
詰めていきます。

夜は絶対家より寒いので、毎回、超冬仕様で行くと失敗が少ないです。
(特にわいは寒がりなので)

イースターキャンプの後、お下がりでもらったテント(一番↑の写真)の
底に穴が開いてしまいました。落ちてる木に引っ掛けたみたいで、
一応ガムテで補強する予定ですが、最近一番話題のポップアップテント、
ぱっと広げるだけで、テントが建っちゃう。

その間、3秒!というテントがあって、これなら
一泊だけさっと行きたい時も行けるかもね!?と
テント探しの旅に出掛けました。

 

メルボルンのキャンプ用品屋色々


まずはBCF。

ボート、キャンプ、フィッシングという頭文字を
取った幅広いグッズを取り扱うキャンプ用品屋のBCF。

釣りをする方やボート持ちの方はここに行く人が多いです。
餌やリール、疑似餌等の種類も豊富。

たまにセールもやっていて、昔結構掘り出し物も見つけたので、
これ・・・と気になるアイテムがあったら、オンラインで見て確認。

オンラインと店頭で値段が違う場合もあるので、
その辺はちゃんとレジの時に言います。それか他店の方が安い場合等は
値段を安い方に合わせて、マッチングしてくれます。

しかし、この間近所のBCFに行ったら、ポップアップテントはにどころか、
なんか質が落ちていて、いまいち・・・になっていて、
残念・・・な事に。

そしてその次に向かったのが、Rays(レイズ)。

数年前にお店のロゴも少しオサレな感じになって、
店頭もスペースをたくさん設けた感じに生まれ変わって
見やすい感じになりました。

2人用の小さいポップアップテントもありましたが、
それより、なんとパタゴニアも置いてあって、行った時は
去年の物がセールになっていたので、おぉーーー♡と
嬉しい限りで、そちらの方に夢中になってしまいました。

 

バックパックもそこまでべらぼうに上乗せされているわけでもなく、
買おうか、買おうか、と一人盛り上がってしまいました。

エスキー(保冷庫)もこれいいねーーーーーーー♡と
めっちゃ盛り上がった、YETIのブランドも置いてありました。

35Lのこれ、超欲しい〜。色も凄い素敵♡♡
と、とにかくわい的に盛り上がるものが増えていたのですが、
値段がさすがアメリカ物、豪州物の3倍ほどしていたので、
ちょっと考える、、、と断念。

そんなんでスーと考えていたら店員さんがきてくれて、
色々話をしました。(こちらよくあるある)
そしたらなんとRaysとBCFは数年前に合併されて、
Raysはハイエンド物を置くキャンプ屋になったようです。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

おぉーーー確かに、欲しいもの多いけど、ぱっと
買える値段ではないわ。

基本、キャンプは多分これからも行き続けるであろう趣味なので、
たまには形から入るキャンプ用品も悪くはないんでしょうが、
値段がね、躊躇します。

ということで、レイズはオサレにインスタで見るような、
キャンプやグランピングしたい!という方にオススメです。笑

そして、アナコンダ

名前がなんでアナコンダなんかめっちゃ気になりますが、
レイズ、BCFとちょうど中間的な感じにあるのが
アナコンダですかね。

値段もそこそこ悪くないし、種類も豊富で、最近一番行っていたキャンプ屋かもしれません。
物を買うなら絶対メンバーになった方がいいですよ。
無料で登録できて、メンバー料金だと結構値段の違いがあったりします。

ここにも↑のyoutubeのマラムーのポップアップはなかったので、
結局3軒回って、チ~ン。だったのですが、「ここなら取扱ある。」と
検索の天才のスーが見つけてきた、テントワールド!というお店がありました。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

テントワールドというだけあって、店頭にテント一杯!
気分盛り上がります!!!w

店内テント一杯!

しかも上の三軒より色々な値段が若干安いです!!!!

マラムーの4人用テントもありました。
本当に3秒なのか、片付けはどうなのか、実物が見たいね。
と言っていたら、お兄さんが1つ開けてくれることになりました。

ぽっ!!!!

おぉーーー!!!確かに開いて3秒、
杭を打って最長2分弱とかいう感じでしょうか。

確かに速さの点で言えば、凄いわ、このテント。

日本だとポップアップテントだと、こんな風なサンシェード的な
感じの簡易テントな感じですが、↑のマラムーの4人用テントは
本格的!!

ちゃんと玄関エリアみたいな部分もついていて、
テント内も150cm高さがあるので、一応立って着替えられて
便利そう。

だったんですが、、、意外に大きすぎる感じで、
この日風がキツくて、ポップさせるのも、
たたむのも大変といった感じで、んーーーー。ないなー。と
いったことになりました。

やっぱり実物を見るのは大事ですね。

ポップアップにこだわるんだったら、2人用とかで
寝るのみ。に特化したテントということで小さいので
いいのかもね。という結果になりました。

そして、このテントワールドって気づいたら、
裏にホールフードマーチャントという超巨大オーガニック屋さんがあって、
以前に行ったところで驚き!!

あーーーこんなところにあったのかーーーーーーと
メルボルンの道パズルがまた繋がりました。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

可愛いメルボルン発デザインのオーガニック布ナプ

とりあえず、冬のキャンプは行くか行かないか分からんですが、
キャンプは子供がいくと相当楽しいみたいなので、
オススメです!!

 

 

5 件のコメント

  • 今年に入ってテントを買い替えたんですが、Coleman 4 Person Instant Up Tentを買いましたー。ネットで250ドルだったんですが、とっても良かったです。
    うちは彼と二人なんですが、彼がでかいので広いやつがいい+キャノピーつき。そして、荷物も車からおろしてテント内におけると便利なので、色々とおけるようにと4人用にしました。床はエアーベットを敷いて寝てます。ちょっと片付けるのに手間はかかりましたが、(説明書みてもわからなかった笑)組み立ては簡単なのでおすすめですよー。

    • >nonkoさん
      よく見ます。そのコールマンのやつ!
      それを見てポップアップ簡単そうで検討してみようかーって話になったんです。
      が、見に行ってみたら結構大きかったので、んーーー。ないな。って事になりました。
      でもうちも3つテントを持っていて最大は6人用まで持っていて、それを3人で使う感じなので、
      大きさは少しあった方が便利ですが、たたんだり、その後の手入れが面倒ですよね。

  • Nonkoさんのと同じテント持ってます!で、全くおっしゃる通り。うちも彼が大きく、4人用を2人で。
    ポップアップでテント張る時は便利なんだけど、片付けるのに手間がかかりました。。。

    あとは、Aldiでたまにキャンプ用品をセールしてて、食事の時の日よけ雨よけ用にポップアップガゼボ(マーキュリー)を買いました。意外と便利です〜

    • >yoshiさん
      そろそろまた行きたいなーーーーと考えていました、昨日!!!!笑

      ポップアップガジーボ、やっぱいいんですね!!!!それも考えてたんですが、
      たたむとどうです?大きさ?できるだけ、荷物や備品を少なくしたいので何が一番ベストなのか、
      本当色々悩みます。(;・∀・) そうそう!!濡れてしまったらテント乾かしたりとかを家の狭いとこでやるんが
      大変なんですよね。。。それが嫌で小さいテント。。。となってしまいます。笑

    • すみません、小さいのがいいなって結論だったんですね。。。正解と思います。

      実はそのコールマンのポップアップテント、キャンプ中に雨が降って気づいたのは、雨や露がついたままたたむとフレームのせいで乾かすのが大変ということ。雨のあと晴れてテントが乾いたあと、また雨が降る前に畳んで小さいテントを張って、、、大変でした汗 やっぱりオチはありますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です