25km圏内移動もとうとうなくなったメルボルンです!hooray!

先日は半年ぶりぐらいに5km圏内を突破して、用事でフィッツロイに行きました。一時間ほど時間があったので、

【お店でお買い物をする】

というシンプルなことを楽しみました。

【品物を見て選んでお金を使う】という、この究極にシンプルだけど当たり前にやっていた事ができなくなるのは、本当につまらんことなんだなーと再考した日でもありました。

ここ数年は脱プラ、脱無駄の流れからか環境保護の意識の高いエリア等にはバルク買いのお店が開いているメルボルンですね。

このお店、Gram Sustainable もそんな流れからかここ数年内にできたお店です。

もろてん。でも昔から紹介していますが、バルク買いとは自分の好きなものを好きなだけ買えるシステムで、例えばわいもオールスパイスがなくなっていたので、以前に買ったこの小瓶に入れたいぐらいの量がほしかったので20gだけ買いました。

最初スパイスの入ったジャーに、1kgの値段が書いてあるので、めっちゃ引いたんですが、オーナーらしき店員さんが、「スパイスって大概が20gか30gぐらいの目安で買う感じだから、そこまで高くならないよ。」デジタル秤も添えて教えてくれたので、30gだけ買うことに。

なので、30gだけだったら$3.10

なんか、、、以前オサレスパイス屋でこのスパイスを$10ぐらいでこれ買ったような。(;´∀`) なので、バルクで買うと安い?ウィンウィンなんですよ、きっと。

でもこそっと耳に挟んだところ、バルク買いのお店って結構儲かるらしい!?だから最近ポロポロと、色んなところにお店が登場してるのかもしれません。パッケージされないから、人件費も掛からず、こちらはバルク、つまり多く買えば買うほど安くなっていく料金システムだから、ということもあるのかもしれません?こういうビジネスの裏側の話聞きたいわ。w

オールスパイスはスーパー等にも売ってる身近なスパイスですが、包装のプラスチックがないし、自分の好きな分量だけ買えるので本当便利!

うちはオールスパイスを買うのはこれで3回目ぐらいなんですが、ほんまや。20gがジャーに入ってるのね。そんなんでいいのね。

スパイスだし香りが飛ばないフレッシュなままで使い切りたいので、そういう意味ではバルク買い、お得でやっぱりいいです!

近所のインドグローサリーで、アマランスを以前は買えたんですが、最近はなかったのでアマランスも買いました。

若干高めな感じですが、これもジャーに入る分だけ。

このジャーも300g分入るみたいなのですが、このジャーを一年ぐらいで使い切る感じぐらいなので、ちょうどいいかも。

近所にここのお店ほど種類はないのかもしれないけど、バルク買いのお店がチラホラとあるので、近々見に行ってみようと思います。

半径5km圏内で買える食材ってやっぱ限られてくるし、これで梅酢が買えたら、もう言うことない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。