ヌーサ本店で有名ハンバーガーを食べた話 メルボルンにも支店が出来たよ。

2ヶ月前にヌーサに行きました。
ಠーಠ もう二ヶ月も前の事になっている。恐ろしい。

20年振りに行ったヌーサは開発が進んで、
オーストラリアっぽい田舎なビーチタウンという雰囲気では
なくなっていて驚きましたが、それでもやっぱりゴールドコーストと比べると
こじんまりしていて、好きでした。

わいが旅行で一番真っ先に調べるのは、食事処で、
その間にスーが宿泊先を決めるという感じで、
大体お互いめぼしいところを見つけて、その食事処や
行きたいところに近い場所の中間地点辺りを見つけます。

今回、ヌーサ発・ヌーサ本店と言えば!!!
ベティーズバーガー

メインのヘイスティングス通りに、
ババーンとオサレな空間が現れます。

またまたQLD州の空気と仕切りのないアルフレスコダイニングって
本当に気持ちが良かったです。メルボルンだとやれ風きついだの、
小雨だの、忙しくて壁必要!!!!ってのが多い気がします。

家族連れにも大人気で、行った時も5分ほど待ちましたが、
すぐに入れました。

でも、は・・・白人率高いよね。
わいら家族浮いてました。(;・∀・)

ベティーズバーガーのいいところは、バーガーと、
ビールが頼めるところ!!!これでちょっとした生中(タップビール)なんかが
あれば、満点なのにね。

最近はマクドのようなセントラル工場で調理されたような
ジャンクフードは下火になってきていますが、
その流れを避けて、でもハンバーガーは食べたい、というのが、
豪州人のツボを心得てますよね。

ちゃんと作られているジャンクフード的なブームが
ここ数年ずーっと続いています。特にバーガー屋は
めちゃくちゃアホみたに増えました。

今更感たっぷりですが、メルボルンの8bitにも行けてないので、
そこも気になってますが、もうどれが一番新しいのかも
分からないぐらいに色々増えてます。

今回、一番シンプルなクラッシック($10)を頼みましたが、
モリモリのレタスが盛り上がりました。サラダ好きなわいとしては超嬉しい。
ふわふわ系ブリオッシュバンで美味しかったです。

賛否両論分かれるのが、このチップス(ポテトフライ)の細さ。
どうです??みなさんは???

わいはKFCとかモスのような太いのが好きなのですが、
マクドのような細いチップスが好きな人には、嬉しいですね。
行った事ある子に「チップスは細いよ。」と聞いていたので、
オニオンリングも頼んでみましたが、これも普通に美味しかった。

そう、このベティーズバーガー、去年辺りに出来たんですね、
メルボルンにも。

なので、わざわざヌーサまで行かなくても食べられます。

でもみんながよく美味しいって言ってるのは
(わいの周りの友達調べ)笑
クリスピーチキンバーガーらしいです。

バーガー屋行って、なんでチキンやのんさー、って突っ込みたくなりますが、
チキンが多分宗教上の関係etcも含めて、一番ニュートラルな
タンパク質なんでしょうね。

でも一度、今度機会があれば、チキンバーガー食べてみたいな。
家ではやっぱりアジア系飯が多いので、たまにやっぱり
ジャンク系が食べたいね。てなります。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

おまけですが、ブリスベンにも数店舗あって、
cityから一番近いところだとニューステッドにあるみたいです。

バリー、ニューファーム(に住んでいた)、
パディントン、バードンやウェストエンド(スーが住んでいた)辺りを
メインに、他にあまり行った事のないエリアですが、よく考えたら
行動範囲が本当狭かったですね、若い時のわい。(;・∀・)

今回ヌーサからGOMAに行ったのですが、
ニューファームの川沿いの再開発が凄く進んでいて、
驚きました。

昔はあの辺レンガ作りのウェアハウスとかだった記憶だし、
こんなテネリフ?(と読む?)ていうサバーブの名前、初めて聞いて、
ブリスベンも発展したんだなーーーーと思わずにはいられませんでした。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください