ビールと最高!のフライドチキン 豪州ビールグラス事情

マザーズグループで一緒だったジェニーが、
West Footscrayに新しくフライドチキンのお店を開けました。
家族&友達のプリロンチパーティーに誘われて行って来ました。

メルボルンはここ数年、屋台で食べられるようなストリートフード、
ちゃんと調理されたジャンクフード系の食べ物が流行中。
マクドは食べないけど個人経営のバーガーは食べるよ的な人が多く、
まだまだバーガーブームも続きそうです。

アジア人だときっと、お家で普通の野菜たっぷりの料理を
毎日食べてるから、たまにこってりとかジャンク系の物を
食べたくなるっていうの分かる気がするんだよね。

特にジェニーはベトナム系オーストラリア人なので、普段の食べ物が
ヘルシー系だと思う。逆にイギリス系のオーストラリア人だとこういう
油ものを毎日食べてるような人が多いと思うので、
肥満大国になってしまうオーストラリアなのかもしれない。

いや、それでも健康志向の人達はフライ物はなかなか
食べないオージーも増えてきてるから、一概には言えないか。
揚げ出し豆腐は大好きよ。とか言いそうだけど、そういう人達。

うちも久々の揚げ物で気分上がりました。
チキンリブ3種盛り。左からブルーチーズ風味の衣、
ミゴレン(!!)、スパイシーチリ(だったかな)と後ろは
ケイジャンチップス。

ミゴレンを潰して衣にしてて、パリポリ美味しいけど、
後味がMSGばりばりで、ちょっと口中が痺れた感じがした気がしたけど、
一回食べてみたかったので納得。もういいな。

コブコールスロー、このリブ+チキンブレストのごま醤油味、
チリ味を頼んだけど、フライ物ばっかなので、すごくお腹いっぱいに。
チップスのサイドで出てくるソース、ベアソースなるもの、マクドの
ビック◯ックと同じ味だった。笑 懐かしかったなーああいう味。笑

スーもわいも来年お互い王道に乗る年なので、
揚げ物オンパレードはキツイ年になってきたのが笑けた。笑
もうお互いこんな年かーーーー、、、みたいな。しみじみ食べたよ。


さて、フライドチキンに合う飲み物、と言えば、
ビールしかないっしょー!?!?!?!?笑 うぇーーーーーーい!
確かにこの組み合わせは超うまかった。

ジェニーのビールチョイスはフッツクレイにブリュワリーがある、
Hop nationのペールエール(だったかな)と
もう一種類、近所のブリュワリーのタップビール(生ビール)!!

(Source: Wikipedia, Beer in Australia)

オーストラリアでは各州によって好みのグラスのサイズがあって、
メルボルンだとパブで一般的に頼まれるのがポット。

メルボルン以外ではスクーナーと呼ばれるサイズが一番一般的で、
わいは個人的にはこのスクーナーが一番、とりあえずビール。っていうのに
一番ぴったりなサイズではないかな、と思います。

ポット(285ml)だと少し少ないって感じだし、パイント(570ml)だと多すぎて
飲みきれんってなるし、スクーナーだと425mlで、ちょうど缶ビール一本より
もう少し大目って感じ。

何か食べる時だと特に、是非スクーナー試してみてください。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

フライドチキンと共にスクーナーの美味しいビールをいっぱい
やりたい方は是非、ジェニーのお店へどうぞ♡
cityとかにあったら、絶対ちょい飲みに使いたいお店かな。

その前の週はcityのカジュアルコリアン、サムサムに行きました。
ここもフライドチキンが有名で行ってみたかったところ。
って揚げ物ばっか食べてるのはPMSバリバリだからです。笑

とりあえずオリジナルを頼んでみたけど、
塩くれ。的な気の抜けた味(でもオージー好きな素材生かした系のやつ)
で、塩を頼んだら塩&粗挽きコショウがでてきました。

オリジナル+ソースを頼んだ方が美味しいんだろうなーみたいな。

ここはブース席じゃない限り、落ち着いて話しながら食べる、という感じではなく、
とりあえずコリアン食べたいから、かっこんで食べて次に行く。的な
使い方ではないでしょうか。それか昼に利用、みたいな感じですね。

ここともう一件、OPAというカジュアルコリアンもあるので、
行ってみたい!メルボルンにも最近カジュアルコリアンがいっぱい増えてきて、
嬉しいーー♡

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください