昨日夢のような場所、ニューカレドニアからメルボルンに戻ってきました。

この地球上にこんなキレイな場所があったのか、、、と
40過ぎのおばはんはめちゃくちゃ感動しました。

多分今までの人生の中で一番感動した旅だったかも

”天国に一番近い島”(本来はウベア島がモデルらしいですが)は
次世代にも絶対残していかないといけない、と強く思いました。

たくさん撮ったので、ぼちぼち更新していこうと思います。

前回よりフランス語に耳慣れした感があって、実際に
「小皿ください。」とかそんなのだけど、通じたのでちょっと嬉しかった。
やる気出たわ。新言語習得という新しい分野の脳みそがちょっと動いてよかった気がする。
フランス語このまま勉強しようかな。

それにしても本当聞いてたとおり、クルーズ船が来たら、
辺り一面その日はオーストラリア人で一杯になって、なんだここは、
オーストラリアか?な勢いになって、不思議な感じでした。笑

1月末に行くホリデーって意外に良かったです。
というのも、1月はあっという間にすぐ終わって、
よく考えたら明日から2月、ということは、後10ヶ月で一年、
と思うとなんかやる気が出る。笑

帰ってきてそんな余韻もまだ残っている内に、
今日からルーは小学1年生になりました!

さて、今年はどんな一年になるかなー。
母ちゃんもまた買い出し+毎日のランチづくり、
習い事送迎等一年がんばります!

がんばりますー!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

人生の半分が豪州暮らしの日本人(1児の母)が綴るメルボルンでの暮らし。 メルボルンのホットな話題、ローカル達の愛する場所や、現地で買える食材を活かして作る料理など、知って得するおいしいファミリーフレンドリーなメルボルンを紹介します。