アップ&ダウンは人それぞれ。流れがまた来てるっぽい

40のおばちゃんになると、人生はどんな人でもアップ&ダウンの繰り返しで、
ダウンの時でもいつか明ける事を信じて、精進し続ければ
細かった川もいつかは大河になって、海に出られる!
と思えるようになってきました。

この不思議なハクのような雲を見た夏、
この時はルーもとうとうプレップかー。
そうなると、自分時間も増えて、はてさて、
そのお迎えまでの間に、わいには何が出来るのかなー。と
少し自分の将来を不安に思っていました。

学校が実際に始まりだすと、今迄ほぼ毎日つきっきりだった娘も、
学校に毎日、毎日出掛けて行くわけです。

そんな中お母さん。としての責任という目に見えない
プレッシャーの重しが1つ落ちて、身軽になった気もしていました。
20歳ぐらいまでの重しは5つぐらい感じるけどね。笑

そして、昨日は数年ぶりに、セントキルダからの帰り道に
それはまるで映画のように、1つのほうき星が
大気圏に突入して、燃え尽きてなくなっていく情景が
車の窓から目撃でき、
思わずスーと
「おぉーーーーーーーーっ!」と大声で叫んでしまいました。

不思議とスーと一緒の時しか、このほうき星に巡り会えないので、
これもまた不思議なんだけど。うむ。わいの人生において、
大切にしないといけない人なんだろうな、とこのほうき星見て思いました。

何やらちょっとした転換期にいるかな、と思っていたら、
周りから、あれこれ、と色々やってきて、このほうき星。
なんだか運命を感じます。気づけば、あ。と
不思議な歯車が一つ一つ噛み合っていくような感覚です。

既に用意されたレールの上を歩いているような感覚。
そこにいる、ある、来るべきだったんだよ、といった感じの感覚。
全てがだんだんつながってくるので逆に恐いぐらい。
向こうからやれ。やれ。と向かってくる感覚。

こういう感覚は本当に久しぶりで、ネクストステージに
行く時が来たのかもしれません。波に任せて乗ってみることにします。
どう転がるかは、天のみぞ知る。ま、成功するかしないかは
横に一旦置いておいて、楽しそうなんで乗ってみることにします。

とりあえずは目標に向かって頑張ります!
春(豪の)には芽が出るように。

今、ダウンの部位にいる人達も大変だとは思いますが、
自分のペースでまたアップに持ってこれますように。
いつかは必ず暗いトンネルは抜け出せます!!!

 

 

 

4 件のコメント

    • >へいちさん
      お久しぶりです!!!
      たまにへいちさん元気なのかなーと、近頃ルポットのブログにお邪魔してたところなんです。
      お身体大丈夫ですか?最近空前の陶芸ブームで、メルボルン、みんな陶芸熱すごいっすよ!?
      多分へいちさんの先生であった、釉薬の作り方を教えてたバラUNIの教授が今新しい陶芸学校で教えてます。
      ニールが始めたんですよ。ボックスヒルの。笑 へいちさん知ってる?と聞いたら、覚えてましたよ。

  • 用意されたレールの上を歩く感覚って、すごくよくわかるわー。「あ、そうじゃん、これでよかったんじゃん。なんで私、あんなにネガティヴに考えてたんだろ‍♀️」みたいな時って、あるよね。でも私自身は、その感覚にも波があって、そのままノリノリになれる時と、疑い深くなってしまう時もあったりするわー。

    • >saeちゃん
      あー、それも分かる分かる!!!
      ノリノリでそのままぶっ走れるか、ノリノリすぎて恐いなー大丈夫かなーってのがある!w
      今は前者です、何故か。笑 これもまた色々あっておもろいよね!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です