初めてライン詐欺のメッセージに遭遇!

昨日友達からLINEメッセージが来て、普段周りにこんな風に
「今、忙しい?」なんて送ってくる友達がいないので、笑
何やら緊急事態か?と、少ししゅっと集中モード的に引き締まりました。

でもこのLINEの送り主の子はクイーンズランド。
そして彼女にはわいと同じ名前の友達もいるので、
(間違ったのか?)と思ってると、「ちょっと手伝って欲しいんだけど?」
とかキモイ、絶対彼女が言わなさそうな文言で伝えてきたので、

あ、これは絶対怪しいな、と。。。

しかもコンビニでウェブマニーカードって・・・。

って、そんなん売ってるん??こっちで。笑

そういう“コンビニ”という言葉が身近ではない
オーストラリア暮らしで言うところが怪しい。
インスタ経由で友達にメッセージを送ったら、
乗っ取られたっぽく、彼女ではなかった。やっぱりな。
彼女のLINE IDは即削除。即削ですわ。ほんまに。

たまにこういうライン詐欺のニュースをネットで見てましたが、
自分に来たーーーーーー!!!と驚きつつ、
ネット社会の違う一面を経験しました。

こういう時もあるので数種類の違う
連絡法を持ってる方がいいんだな、と。

みなさんも気をつけてくださいー。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です