人気のフィリピン系ベーカリーパン

メルボルンは人種の坩堝(るつぼ)、メルティング・ポットと呼ばれるぐらい
あらゆる人種の人達がいるので、その人達と共にもれなくついてくる、笑
食文化も堪能できる素敵な街。比較的、庶民的にご馳走になれる機会が多いのも特徴。

気候でいったら、わい的にはQLD州の方が絶対あってるんですが、
この食文化的にはメルボルンに軍配が上がります。

その食材の内の1つのパンも、色々あってこんな風に正統派な
サワドーが買えたり、はたまたふわふわしたアジア人が好むパンも
売っています。

一度、フィリピンのマニラ経由で大阪に帰ったことがあるんですが、
スペイン、米国文化が面白い具合にアジア風に融合されていて、
エンサイマーダ等の甘じょっぱい感じのパンには魅了されたものでした。

こないだこのベーカリーの前の公園が新しくオープンした時に、
フィリピン人は絶対知ってるらしい、パン屋さんに寄ってみました。

このベーカリーはお財布に優しい事でも有名で、このディナーロール的な
(12個入り)Pan De Salが一袋$3!しかもほんのり甘く、
冬場に「スープに添えるパンとしても美味しいよ。」と薦めてくれたママ友もいました。

豚の塩麹炒めが余っていたので、マヨネーズを塗って
人参なますを挟んでアジアンロールの感じで食べました。

この豚塩麹ね、ギーとココナッツオイルたっぷり目で炒めて、
塩麹かけて薄切り豚を焼いただけなんですけど、ギーの風味がよく、
豚の甘みをじわーっと引き出してくれる感じで、
すんげーデブ飯おかずなんだとは思うんですが、美味しいので、
このココナッツオイルとギーの組み合わせ、一度やってみてください。むふ。

ふわふわ+ほんのり甘いパンなので、GI値は右肩ズキューンでしょうね。
でもたまにこういうふわふわパン食べると、本当美味しいねーーーー。
背徳感がたまらんわ。笑

というか、ルーも「美味しいー美味しいー」言いながら、
3個も食べて驚きました・・・。(;・∀・)

ハイポイントショッピングセンターから近いんですが、
ハイポイント周辺に用事がないと行かない、というか。笑

ちょっと面倒い場所なんですが、冒頭で述べたように、
このベーカリーの前の公園がリニューアルされ、先週にオープニングパーティー、
最新型の公園になっていたので、ここの公園に来る感じで、ここのパンを買う。
というのが得策かも。

あ、でも同じ並びにブルーバンブーと言う、ご飯は、まー普通に美味しい、
ベトナム系チャイニーズのレストランがあるんですが、
ここは後にある庭&池のエリアが素晴らしいので人気店です。
後の庭席はすぐに埋まるので、予約必須です!

それ意外は周りに何もない住宅地エリアなので、全部3つまとめて、
公園、ご飯、ベーカリーを一気に堪能するといいと思います。笑

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です