ズボラ飯万歳!なすのエスニック豚丼

ズボラ飯街道、突っ走っております!!!!ぶるんぶるん=3

これは美味しかったのでメモっておこうと思った
なすのエスニック豚丼。

豚ひき肉をFPでがーっとした茄子(にんにくも一緒に放り込んじゃう)と一緒に炒めて、
味付け、終了!という。茄子もアク抜きとかせず、FPから取り出したら、
もうそのままたっぷり目の油で速攻炒めちゃう。笑

なんでエスニックってついてるかって言えば、
自分なりの黄金費ソースがあってですね。

(足してく順:全く役に立たないレシピ、ここまでズボラ感発揮)
砂糖小さじ1程度、酒じゃー、【焦げそうだったら水をここで1/2カップほど投入】、
鶏ガラスープの素ちょろ、ニョクマム(ナンプラー)ピャッピャッピャ、
お酢ちゃぱ、ケチャップどぼ。

といった、ちょっと甘酢あんっぽい感じなんですが、
ナンプラーが入ってるので、ちょっとエスニック風。
この黄金比ソース、是非試してみて!エスニック飯好きな人は
多分好きだと思う!!

もう少しお子様フレンドリーに仕上げたい場合は、
ケチャップがもっと大目でもいいと思うし、
フレッシュなトマトがあるんだったら、
それをケチャップの変わりに使っても美味しいと思います。

まずは①ご飯炊いて、②味噌汁準備に取り掛かり、
③エスニック丼が出来上がる頃には、ちょうどご飯が炊けている、
大体30分仕様のズボラ飯です。

豚肉と茄子の愛称が悪いわけないですよね。
おまけに茄子がFPでこっぱみじんにされているので、
すぐに火が通って、何これ、半生?な失敗がありません。
どちらかといえば、ぐずぐずな感じでペースト状になります。

しかもシンプルにこの茄子と豚のみです!(にんにく入ってるけど)
っていう潔さが美味しい。品目揃えたかったら、
わさわさ一緒に入れてしまいたいところだけど、ぐっと我慢して、
味噌汁等に入れるといいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です