メルボルンCBDでしっとりと大人和風ランチ

今日はメルボルンcity内の大人なしっとりした食事処の紹介です。

アラフォーoverになってくると、「少し高めでもせっかくの機会だし、
美味しいものが食べたいね。」という人が増えてきます。(わい調べ)
少なくとも、わいもその例に漏れず・・・という年頃になってきました。

フォーマル目な場所で、両家の両親紹介等かしこまった場にも
使えそうな勢いの昇家(しょうや)さん。日本と同じような
和なご飯が味わえます。

この日も一緒に行ったのが少し年上の友人で、その方のオススメだったのですが、
わいも大昔にshoyaができた頃、両親と行ったなーと思い出しました。

 

あれから名前も新しくなって、多分オーナーも変わったと思いますが、
shoyaスペシャルランチセットは$24.80 〜 $30のバリエーションがあって、
小鉢から始まって、茶碗蒸し、メイン、デザートです。

メニューはこちら

一緒に行った友人の友人がここでシェフをされている、とのことなので、
多分少しサービスをしてもらったようです。メニューを見ると。ラッキー。

茶碗蒸し、久々に食べたけど、美味しいねーーー?!?!?!
あのなめらかな卵と出汁の組み合わせって本当、凄い!

んで、メインの海鮮ちらし♡
海鮮チラシ、大好きなんです♡
この日はキンメダイ?が入ってたっぽい??(中央の皮が赤いやつ)
初めて食べた魚がありました。

普通のアジア系のなんちゃって和食店では
ここまで魚の種類がないと思うので、その辺はやっぱり
安心大満足の日系です。

日本人経営の和食屋さんに行ったら、かなりの確率で
選んでしまう、海鮮ちらし。


しゅんも今や、しゅんグループになって、
エンパイヤになってますね!?!凄い!


居酒屋はちべい(レディースセット)等。

たまに経営者/シェフがアジア系の人の場合、
この組み合わせはせんだろう!!?っていうのがあって、
それはそれで、もう楽しめるようになったんだけど、
ここに上げたお店はそういう裏切りがなくて、笑
正しく、あぁ・・・そうだ・・こういう味だったよね。
と日本で食べてた味等を思い出させてくれます。

こうして書いてみると、実際結構最近、ジャパニーズレストラン(通称:ジャパレス)に
行っていますね。。。そういう年になってきたのかな。笑

そして、海鮮チラシの後に、ミニうどんが出てきて、
糖質どんなけーーーーーーーー!!!でした。
海鮮ちらしのご飯も山盛りだったので、そこまで日本風にせんでも・・・っていう。笑

個人的には、うどんか赤だしとか選べたら嬉しいのになーーーーー・・・。
どうせ魚介のガラや切れ端切り身とかも出るだろうし、
できない事もなさそうだけどなー・・・。
(昇屋さーーーん)

ここもサービスで本来アイスクリームだけど、
うにチーズケーキが出てきました♡

うに!!!????ってなったけど、
面白いコンセプト。でもあのネットリ感、
チーズケーキと合わなくもないね、とほんのりウニ風味の
チーズケーキを楽しみました。

店内も薄暗い感じで、しっぽりと和食を楽しみたい時に
オススメな場所です。多分色んなシーンで使えそうだし、
ワインリストも結構揃っていたので、少しフォーマルな感じの
和食が食べたかったら最高の環境だと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

この日に会った友人と話していたこと等は、「あの時
そういえばKさんも言うてたなーーー・・・。」なんて、数年後とかに
ふと思い出したりして和むのですが、この日も興味深いことを
言ってらして、お互いのその話に関する気が、
その場で交わるような気さえしました。

ほわぁーーーーっとするような不思議な感覚でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です