安かろう悪かろうは本当だった とほほ

お正月に帰国した際、妹に「今はもうみんな暖パンやで!!!」と言われ、

冬場のヒートテックタイツ+ジーンズは浦島化していた事が判明。

 

「暖パンて何やねん!」って話になって、聞いてみたら、

ボア付きのパンツで、それ一枚でもったりせずに

すっきり履けるよ、というパンツなのです。

 

「それは知らんかったわーーー!」と、この時の帰国は

暖パン巡りの旅のようになったんですが、笑

おかんもおかんで、「あそこ暖パンあるやん。」とどこでもかんでも、

暖パンを薦めてきて、近所の商店街になまこを買いに行った時に、

(冬で食べたかった、なまこ。笑)おかんが「あそこたまにええのんあんねん。」と

行った個人商店、ルーを後ろにチャリ持ちで外で

おかんと暖パン眺めていると、店主らしき

おじさんが「いらっしゃいませ。」とわざわざ出てきてくれました。

 

Lやと小さいので、XLは?とかやりとりしてると、

3Lもありますけどね、とおじさんが出してきてくれて、

(なんか恥ずかしかったけどね、ネタにしたわ。笑)

わいのわいのして、サービス満点だったので、

結局その1000円の暖パンを買うことにしました。

 

そして冬本番、メルボルンでこのお正月セール時に買った

服達が大活躍中なのですが、この商店街の暖パン、

さすが1000円、一回洗っただけで毛玉ボーボーになりました。(´;ω;`)

しかもわいの腹周りの肉が丈を短くさせるようで、笑

足首見え見えで寒い寒い。本末転倒です。

この暖パンの日は長い分厚いソックスが必須。

今年はスキーソックスをALDIで買ってみたのですが、

んーーーーー。長くてハイソックスなのはいいけど、微妙に寒い。アウトー!

 

商店街はやっぱり日本の小さい細い女性サイズが多いのか、

丈が元々短いのと、わいのお腹周りの肉で丈上がるがなーーーーーー!!!と、

1000円のはあきません。今度は少し大きい人サイズ用の暖パンを買うことを

心に誓っています!!!笑

 

って、せっかく.comになったのに、ネタがこんな商店街の

暖パン1000円について、で勿体無いのかな、とも思ったりしてきた。笑

 

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です